nct(KPOP)ライブ持ち物は?ボード・うちわ・スローガンは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

nctなどKPOPアイドル・アーティストのライブにはどんな持ち物を持っていくと良いんでしょうか?

チケットに身分証、お金を持っていくのは当然として、その他の持ち物は?

ペンライト?ボード・うちわ・スローガンは?

スポンサーリンク

nct(KPOP)ライブ持ち物は?ボード・うちわ・スローガンは?

結論から言うと、持ち物は事前にサイトとかに書いてる禁止されてる物を確認しましょう。

例えば、うちわのみOK(文字のみ写真はダメ)で、ボード、スローガンは禁止、といったルールになっていることがあります。

例えば、2019年の『NCT 127 Arena Tour ‘NEO CITY : JAPAN – The Origin’』ではライブ持ち物について次のような規定がありました。

<ツアー会場への応援グッズ持込について>
お客様の応援グッズ(ペンライト、フラッグ、文字ボード等)の持込は 自作・市販の種類を問わず原則として禁止させていただきます。
但し下記にあてはまるケースに限り、会場内への持込は可能です。
(1)NCT 127の日本開催のライブ会場内で販売されているオフィシャル・グッズ、および韓国公演で販売されていたオフィシャル・グッズ
(2)自分の胸の高さで、手に持って応援出来るサイズのうちわ(サイズが大きすぎるものは禁止)
https://nctzen127-japan.smtown-fc.jp/contents/impotant/article/239

ペンライトを持っていくなら予備の電池があると安心です。

もしスローガンの持ち込みがOKならば、韓国のファンの方にはマスターと呼ばれる方がいるので、その方たちが販売しているスローガンを持っていくのがおすすめです

マスターさんは各公演に必ず訪れ、「その日に何時どこで販売を開始します」など、Twitterでつぶやいてくれるので、好きなアイドルのマスターさんをフォローしてそのツイートを頼りに買い付けにいきましょう。

そして双眼鏡はやはり必須です。アリーナ席の中でも最前列でもなければ、他の席からだと顔や表情などは見えにくく双眼鏡が必要になってきます。

では何倍の倍率の双眼鏡・オペラグラスを持っていくのが良いのかというと、双眼鏡の手持ちの上限は10倍と言われてます。

10倍超えるとよほど高性能な手振れ補正がナイト手振れで酔ってしまうこともあるので三脚必要となりますが東京ガーデンシアターではもちろん使用禁止です。

かといって、ズーム双眼鏡はろくなのが無いのでダメで、動体視力や手の保持力にもよりますが8倍くらいの双眼鏡がクッキリと見えやすいことが多くおすすめです。

ライブツアーに足しげく通うことで知られるジャニヲタ界隈で安定した人気を誇るのがミザールSW550

5倍の口径25mmで結構明るくて視野が非常に広い特殊な双眼鏡です。

コンサート用で売られているような8倍だと実視野6度くらいですが、この双眼鏡は15度以上ありますので、かなり広い範囲が見れます。

5倍なので手振れも気になりません。

ただ東京ドームの天井席でもさらに奥の方みたいに、物凄く遠い場合10倍以上だとCanonの防振双眼鏡がオススメです。

8倍のCanon8×25IS防振双眼鏡なら安いので、それもいいと思います。
8倍でも防振装置をオンすると全然違います。

ちなみに、トートバッグなどチャックなどの閉める部分がないバッグは席において置くと中身を盗られる心配があります。

貴重品や絶対盗られたくないものはポシェットに入れてライブ中もずっと身に着けておくようにしましょう。

座席間隔が狭い場合は、大事なものはポシェットに入れて、トートバッグなどは席に置いておいたら安心です。

タイトルとURLをコピーしました