[逃げ上手の若君]単行本2巻の発売日は?収録話は何話?内容ネタバレ

スポンサーリンク
0未分類

「逃げ上手の若君」は漫画『暗殺教室』(2012年~16年)で知られる松井優征氏の約5年ぶりとなる新連載。

「魔人探偵脳噛ネウロ」という人気漫画も手掛けてきただけに「逃げ上手の若君」もアニメ化はもちろんのこと映画化される可能性も高そうですね。

スポンサーリンク

単行本2巻の発売日は?

ジャンプ漫画では一般的に単行本に収録される最終話が発表されてから1か月~2か月くらいで単行本化されるスケジュールとなっています。

逃げ上手の若君の連載が順調に進んで毎週更新されるのであれば、単行本第2巻の発売日は早くて2021年10月中になると思われます。

■参考逃げ上手の若君1巻の発売日

2021年7月2日

単行本2巻の表紙は?

発表があり次第更新予定

単行本2巻の収録話は何話?

ジャンプ漫画では単行本に収録される話数は、打ち切りとか最終話が収録される最終巻を除くと10話~11話が一般的です。

逃げ上手の若君の単行本第2巻の収録話も10話もしくは11話になるとみられ、収録話は次のようになることが想定されます。

10話「逃げながら 1333」(週刊少年ジャンプ17号、2021年3月29日発売)
11話「坊っちゃん 1333」(週刊少年ジャンプ18号、2021年4月5日発売)
12話「潜入 1333」(週刊少年ジャンプ19号、2021年4月12日発売)
13話「地獄耳 1333」(週刊少年ジャンプ20号、2021年4月19日発売)
14話「コマンド 1333」(週刊少年ジャンプ21・22合併号、2021年4月26日発売)

単行本2巻の特典

ジャンプコミックスでは人気漫画になればなるほど、単行本発売にあたって特典が用意されたり、特装版が販売されることがしばしばあります。

2巻から特典が付くケースはほとんどないものの、怪獣8号は単行本第2巻から特典が用意される可能性が高そうですね。

もし特典が用意されるとしたら、キャラクターシール(ステッカーシール)となるとみられます。

単行本2巻の感想

随時更新

タイトルとURLをコピーしました