西穂ラーメンのお店は西穂山荘(西穂高岳)!沸騰ワード10で堀田茜

スポンサーリンク
未分類

西穂ラーメンという味噌ラーメンを食べることを楽しみに標高2367mもある北アルプス西穂高岳に登山する人も多いようですね。

そうでなくても西穂高を訪れる一般の登山者に絶大な人気を誇る西穂ラーメンが沸騰ワード10でも紹介されました。

スポンサーリンク

西穂ラーメンのお店は西穂山荘(西穂高岳)

西穂ラーメンは昔ながらの醤油スープと細ちぢれ麺が特長の中華そばで知られる「高山ラーメン」の生麺に、麺との相性抜群のオリジナルスープと組み合わせた絶品ラーメン。

一般的なラーメンよりもさらに濃いめ味付けにされていますが、ラーメンを開発した西穂山荘の粟沢徹支配人によると、
「登山は大量の汗をかくので塩分をしっかり取れるし熱中症予防にもなる」という配慮から。

ちなみに粟沢徹さんは気象予報士の資格を持ながら救助の経験も豊富で夕食時には宿泊者に山の気候を解説してくれることでも評判の人。

そんな西穂ラーメンを食べるためには、標高2367mに位置する西穂高岳の西穂山荘まで足を運ばなければいけません。汗

西穂山荘(西穂高岳)のアクセスは?

店名 西穂山荘レストハウス
住所 長野県松本市西穂高岳
電話番号 0263-95-2506
営業時間 7時ごろ~16時ごろ
定休日 通年営業
席数 30席程度

上高地登山口から徒歩3時間50分、新穂高ロープーウェイ山頂駅を降りて西穂高口から樹林帯を1時間半ほど歩いたところになります。

西穂山荘までの道のりは東京にある高尾さんにような気軽に登山できるようなルートではないので、Tシャツにスニーカーなど普段着の登山は自殺行為となります。

四月でも雪が残る深山なので本格的な登山の装備が必要です。

西穂ラーメンの通販お取り寄せは?

元祖の味として長年親しまれている西穂ラーメンの「醤油味」は鶏をベースに鰹の旨味を効かせた、醤油の香りが際立つスープで、
西穂ラーメン誕生の背景には、標高が高いためお湯の沸点が92~93度まで下がり生麺だとなかなか火が通らないという問題が立ちふさがっていました。

太い麺では芯が残ってしまうため、試行錯誤を重ねた結果、飛騨高山「高山らーめん」の極細ちぢれ麺を1分10秒という短時間で茹で上がると、
西穂山荘の標高でも美味しいラーメンとなることを発見。

そんな西穂ラーメンはなんと、わざわざ西穂山荘まで登山をしなくともネットで通販可能となっています。

アマゾンや楽天で通販お取り寄せはできないものの、ヨドバシ.comなら西穂山荘で実際にお土産用として販売されているパックを通販可能となっています。

醤油味,味噌味とも1袋2食入りで700円です。

西穂ラーメンの味感想は?

西穂ラーメンのスープは鶏,豚,野菜の旨みに飛騨牛肉を炊き込んだ贅沢な濃厚スープとなっていて、
細い縮れ麺はスープがよく絡み具材もメンマ、チャーシュー、半分に割ったゆで卵。

信州味噌を使用した『味噌味』は、細麺と合うようとろみを抑えたスープに、香味野菜と南蛮エビを加え、
エビの香りがほのかに漂う香ばしい味に仕上げられています。

タイトルとURLをコピーしました