YouTube利用規約の更新についてno-reply@youtube.comメールは詐欺?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「no-reply@youtube.com」という送信元から「YouTube利用規約の更新について」という件名でメールが送られてきました。

これってフィッシング詐欺の心配はないんでしょうか?

スポンサーリンク

YouTube利用規約の更新についてno-reply@youtube.comメールは詐欺?

件名「YouTube利用規約の更新について」のメールが「no-reply@youtube.com」という送信元からこれまでにたびたび送信されています。

フィッシング詐欺などの心配はなく、本物のyoutubeサービスから送られてきているメールになります。

件名にある通り、YouTubeのサービス利用規約の変更を通知する内容のメールとなっていて、2021年11月24日ころから送信されているのは次のような変更内容となっています。

期待できることの明確化: YouTube サービスの開発、改善、更新方法の透明性をより高くしています。また、変更や改定を実施する詳細な理由や事前通知についても記載しています。

読みやすさの改善に関わる一般的な改定: 利用規約が法的な文書であることに変わりはありませんが、理解しやすくするための最大限の努力を行いました。セクションによっては再編成(アカウントの強制停止と停止など)や、語句の言い換え(本契約の修正など)をしています。

コミュニティ ガイドラインの違反警告プロセスの追加: ユーザーの皆様が YouTube を利用される際には、常にコミュニティ ガイドラインとその違反警告プロセスが適用されてきました。今回、透明性をより高めるために、コミュニティ ガイドラインの違反警告に関する情報を利用規約に明記しました。コミュニティ ガイドラインの違反警告の運用方法と、どのような場合にチャンネルやコンテンツが違反警告を受ける可能性があるのかに関しての変更はありません。

no-reply@youtube.comメールを装う詐欺には注意!

「no-reply@youtube.com」というアドレス自体は、Youtubeのものですが、迷惑メールはメールアドレスの偽装も行います。

メールアドレスの表示は「no-reply@youtube.com」となっているものの、実際は別のアドレスから送られているフィッシング詐欺メールも多々あります。

例えば、下記のような内容のメールが送信されてきて、クレジットカード情報など個人情報を盗み取ろうとする手口があります。

セキュリティ上の理由により、Apple IDがロックされています。

お客様各位、

あなたのApple IDは、異常な場所からアクセスされているため、ロックされています。

ログインの詳細 :

日付: 3/16/2019 7:15:36 PM

ブラウザ:Google Chrome

オペレーティングシステム: Windows 7

国:Cayman Islands

24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客様のアカウントは保護されます。

指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。 確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください。


サイトへのログイン情報や、クレジットカード情報など個人情報の入力が求められた場合、サイトのURLが正しいものかどうか十分に確認しておくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました