大病院占拠のあらすじ・原作は小説?マンガ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「大病院占拠」は日本が誇る大病院が鬼の面を被った謎の武装集団によって占拠され、謎に包まれた事件に隠された真実が明かされていくストーリー。

「嵐」の櫻井翔さんが主人公・武蔵三郎(むさし・さぶろう)を演じますが原作は小説?マンガ?

大病院占拠
櫻井翔主演!2023年1月期土曜ドラマ「大病院占拠」公式サイト。日本が誇る大病院を鬼のお面を被った“武装集団”が占拠した・・・!凄腕の捜査官と病院関係者たちが武装集団に立ち向かう姿を描いた、ノンストップ籠城サスペンス!!
スポンサーリンク

大病院占拠の原作は小説?マンガ?

櫻井翔、1月期日テレ土曜ドラマ『大病院占拠』主演 鬼の面を被った武装集団に立ち向かう敏腕刑事に

嵐の櫻井翔が主演するドラマ『大病院占拠』が、2023年1月より日本テレビ系にて毎週土曜22時に放送されることが決定した。

【写真】櫻井翔、まさかの区民プールでスイミング 今後はジムで「200~400m泳げたら」

 本作は2019年、2021年に放送された『ボイス 110緊急指令室』の制作陣による完全オリジナルのタイムリミット・バトル・サスペンス。日本が誇る大病院が“鬼の面”を被った謎の武装集団によって占拠され、櫻井演じる休職中の捜査官が、人質を救うため犯人に立ち向かっていく。犯人の正体は? 占拠の目的は? 物語が進むにつれて、謎に包まれた事件に隠された真実が明かされていく。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f985db3462466d9c6ce57214b27f7a214bb1d09
【主演・櫻井翔】2023年1月期新土曜ドラマ「大病院占拠」放送決定!SPインタビュー

ドラマ「大病院占拠」は日本が誇る大病院が鬼の面を被った謎の武装集団によって占拠され、休職中の捜査官が、人質を救うため犯人に立ち向かっていくノンストップ籠城サスペンス

調べてみると原作はなく全編オリジナル作品。

2019年、2021年に放送されたドラマ「ボイス 110緊急指令室」の制作チームが再結集し制作されたそうです。

脚本を手がけたのは、『レッドアイズ 監視捜査班』、『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』の福田哲平さん。

大病院占拠のあらすじ

日本が誇る神奈川県内の総合病院「界星堂病院」が、突如、鬼の面をかぶった武装集団「百鬼夜行」によって占拠された。なぜ病院、なぜ鬼の扮装で、武装集団の目的とは一体…。命の現場が極限の緊張感に包まれる中、巻き込まれた一人の捜査官・武蔵三郎(櫻井)が立ち向かい、真実を明らかにしていく。武蔵は、1年前に起きたとある事件がきっかけで、現在休職中だが、刑事としては圧倒的な推理力と、時にはルールを破ってでも真実に迫ろうとする行動力がある。さらに正義感が強く、間違っていると思った時は、目上の人間であろうと噛みついていく熱血漢で、現在、妻と一人娘とは別居中だが、家族の事は愛してやまない。今回の占拠事件を通じて、家族の在り方にも向き合っていく。

タイトルとURLをコピーしました