沖本優大wikiプロフや戦績|バドミントンでジャンクスポーツ

スポンサーリンク
未分類

沖本優大さんは、谷岡大后さんと共に小学生の頃から全国大会でしのぎを削りあってきたバドミントン選手。

現時点では沖本優大のほうに軍配が上がっているようですが、谷岡大后さんが一矢報いるケースも見られ、今後の日本バドミントン界を背負う逸材と目されています。

スポンサーリンク

沖本優大のバドミントン動画

沖本 優大(広島)vs 今田 竜大(山形)5年2回戦 全国小学生バド2016
沖本 優大(広島県)(原ジュニア)VS 中川 友那(埼玉県)(鶴ヶ島Angels)6年決勝 全国小学生バド2017
沖本 優大 vs 盛 寛太 4年2回戦 全国小学生2015

沖本優大wikiプロフィール

出身地:広島県
中学校:埼玉栄中学
所属:チーム大東

沖本優大さんの所属するチーム「チーム大東」とは大東建託による”情熱を持って挑戦するアスリート”を支援活動の一環で発足したものです。

小学校までは広島県の原ジュニアに所属をしていました。

沖本優大の戦績

小学生時代は

2017年全国小学生ABC・Aクラス 優勝
2016年全小5年 優勝
2015年全小4年の部 優勝
2013年全国小学生ABC・Cクラス 優勝

と小学生の大会で連覇を重ねてています。

中学校進学後も、日本中学生バドミントンフェスティバル~Remember2020の男子シングルスで優勝を飾り、
2019年のJOCジュニアオリンピックカップで敗北を喫した谷岡大后選手にリベンジを果たしています。

「JOCのリベンジができてうれしいです。相手もきつそうなのはわかっていた。なんとか2ゲーム目を取って最後は気持ちで負けないようにしました。結果で先生たちに恩返しがしたかったので、2冠ができてよかったです。コロナの影響で部活ができなかったり、いつも通りの練習はできなかったけど、逆に、基本を一から見直せたのはプラスになったと思います」
https://www.badspi.jp/202008072015/

2019年 BADMINTON ASIA U17 & U15 JUNIOR CHAMPIONSHIPS 2019 U15混合ダブルス 優勝 沖本優大・山北奈緒ペア
2019年 BADMINTON ASIA U17 & U15 JUNIOR CHAMPIONSHIPS 2019 U15男子ダブルス 3位 沖本優大・谷岡大后ペア
2019年 シンガポールユースインターナショナル2019 U15男子シングルス 勝利 KALAGOTLA Lokesh Reddy
2019年 YONEX BTY インターナショナルチャンピオンシップ(inタイ)U15の部 シングルス3位、ダブルス3位
2018年 第37回全日本ジュニアバドミントン選手権大会 ジュニア新人の部 ベスト8
2018年 第23回関東中学生オープンバドミントン大会 団体戦優勝
2017年 第26回全国小学生選手権大会 6年生以下の部 優勝 3連覇
2017年 第18回全国小学生ABCバドミントン大会 5.6年生の部 優勝
2017年 第37回全日本ジュニアバドミントン選手権大会長野大会 男子シングルス5位

2017年 には文部科学大臣賞受賞 優秀選手賞も受賞しています。

沖本優大のツイッターやインスタグラム

沖本優大さんはツイッターやインスタグラムにはアカウントを開設していないようです。

沖本優大の中学校や高校など学歴は?

沖本優大さんは中学校のバドミントン強豪校で知られる埼玉栄中学に進学をしています。

令和元年度の関東中学生オープンバドミントン大会では、男子・女子共に団体優勝を果たしています。

タイトルとURLをコピーしました