開業ガールのおにぎり屋「湯気」の場所はどこ?移転した住所は?

スポンサーリンク
0未分類

「開業ガール」は、バラエティー番組「幸せ!ボンビーガール」での人気企画の一つ。

これまでに数多くの開業ガールが紹介されてきましたが、おにぎり屋・湯気を開店させた開業ガールを紹介します。

最初はミニ割烹をする予定だったものの、紆余曲折を経てかおにぎり屋をオープンすると、念願の割烹居酒屋を開店するまでになりました。

あんなことがあったから開業できた!!26歳女子2人で営む間借りおにぎりや『湯気』ボンビーガール密着
スポンサーリンク

開業ガールのおにぎり屋「湯気」場所

開業ガールの森岡なつきさんと木村ゆりさんは、いきなりお店を構えるのはリスクが高すぎると考えて「シェアレストラン」の選択をしました。

シェアレストランとは、言わゆるスペースの間借りで、開業ガールの森岡なつきさんと木村ゆりさんは夜は『OKOZE.』としてバーを開店している場所でランチ営業からスタートさせています。

家賃は月/11万7千円(水道電気料金込み・敷金・礼金なし)の『間借りごはんや湯気』は目黒不動産駅のBARで誕生しました。

■ごはんや湯気

住所:
東京都目黒区下目黒3丁目19-8 BAR OKOZE.内

営業時間:
昼営業:月・水・木・金・土曜日 11:30~15:00

アクセス:
「東急目黒線」不動前駅から徒歩6分
「JR山手線」目黒駅(エレベーター口)から徒歩11分
「東急目黒線」武蔵小山駅(東口)から徒歩14分

インスタグラム:
@yuge_gohan

開業ガールのおにぎり屋「湯気」メニュー

『湯気』ボンビーガール出演後の状況

おにぎり価格
うめぼし(220円)
おかか(220円)
ツナマヨ(220円)
ときぃばぁのしそのみ(250円)
いくら(550円)
鯖マヨパクチー(385円 )
タコ飯
牡蠣の炊き込みご飯
うなぎのおにぎり

赤い梅干しおにぎりは、開業ガールの母の自家製梅が使われていて、
ときぃばぁのしそのみも、祖母が手作りするプチプチ食感のしその実が使用されています。

ちなみに、「幸せ!ボンビーガール」の放送では前日に仕込んだイクラが見つからず、せっかく注文が入ったのに出せなかったシーンもありました。

メニューもわかりやすいように改良を重ねて、ランチ時には1000円でお金のやりとりがスムーズになる価格で提供されています。

ランチ営業の他にも『OKOZE.』BARのお休みの夜を貸してもらえる事になり、火曜日の夜のみ『割烹居酒屋』としても営業をスタート。

■おでん
大根 250円
たこ 400円
玉子 150円
湯葉 500円
こんにゃく 200円
フルーツトマト 450円
ソーセージ 300円
モッツァレラ巾着 500円
さつま揚げ 300円
あさり 400円

飲み物は、新潟の地酒がクラフトビールが用意されました。

開業ガールのおにぎり屋「湯気」の移転住所は?

開業ガールのおにぎり屋「湯気」は番組で紹介されるや否や、土日には行列ができる程の人気店となりました。

なじみのお客様もつき出だしは順調満帆!といったところでしたが、なんとビルオーナーが変るという事で諸事情により開業ガールのおにぎり屋「湯気」は移転を余儀なくされます。

またゼロからお店探しから始めなければいけなくなったものの、救いの手を差し伸べたのが、開業ガールグランプリ審査員の1人内山正広さんでした。

(株)MUGENの代表取締役で現在では100億円企業までに発展させた飲食業界の風雲児が、「中目黒に7店舗お店があります。間借りしますか?」と提案をしてくれました。

タイトルとURLをコピーしました