オレオロールケーキ(マック)店舗・販売期間はいつからいつまで?カロリー(オレオロールケーキ)は?

マクドナルドでは現在、ダブルチョコメルツ、シナモンメルツといった期間限定スイーツを販売中ですが、
さらに完全新作となるオレオロールケーキが新登場して話題になりそうですね。

マクドナルドはこれまでに、

  • マックフルーリー オレオクッキー
  • マックフルーリー 超 オレオ

といった感じで、オレオとドリンクでコラボをしてきましたが、
フードでのコラボは初の試みとなっています。

オレオロールケーキ(マック)の販売期間はいつからいつまで?

マクドナルドの期間限定商品と言えば、1ヶ月程度で販売終了となるケースが多いものの、
オレオロールケーキに関しては異例ともいえる長期の販売期間が予定されています。

2019年12月4日(水)~2020年3月下旬

なんと4か月もオレオロールケーキが店頭販売されるわけですが、
販売終了時期になると、各店舗では在庫が売れ切れ次第販売終了・完売となると思われます。

オレオロールケーキ(マック)のカロリーは?

「オレオ ロールケーキ」はココアのほろ苦い味わいが特長のしっとりふわふわスポンジが、
ココアクッキーを混ぜ込んだ口どけ滑らかなクリームを包み込んだロールケーキに、
さらにザクザク食感が楽しめるオレオクッキーをトッピング

ふわふわスポンジクリームとザクザク食感のオレオクッキーの歯ごたえのコントラストを楽しめますが、
カロリーはどのくらいなのかというと、まだ販売開始前なので詳細は公表されていないようです。

参考に、マックの他のオレオメニューは、

  • マックフルーリー オレオクッキー 235kcal
  • マックフルーリー 超 オレオ 337kcal

といった感じになっていて、マクドナルドの通常のハンバーガーのカロリー256kcal1個分相当といった感じになるんじゃないでしょうか。

オレオロールケーキ(マック)販売店舗のマックカフェ バイ バリスタ場所は?

オレオロールケーキ(マック)は全国のマクドナルドの店舗で販売されるわけではなく、
McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)というカフェコーナーを設置しているマクドナルドのみとなっています。

  • プレミアムホワイトチョコレートフラッペ
  • チョコ&ナッツスコーン
  • ブラウニー
  • マカロン

など、マックカフェ バイ バリスタでしか食べることができないメニューもありますが、
店舗の場所はこちらのページでまとめています。

タイトルとURLをコピーしました