年に1度のビッグセール!amazonブラックマンデー

2021年11月26日(金)~12月2日(金)ポイント最大8%還元

amazonブラックマンデーの詳細&エントリー方法こちら

マンゴーは何科の植物?ウルシ科?マタタビ科?パイナップル科?#お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

6月15日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は「マンゴーは何科の植物?」でした。

スポンサーリンク

答え:マンゴーは何科の植物?【お天気検定】

青:マタタビ科
赤:パイナップル科
緑:ウルシ科

答え:ウルシ科(緑)

沖縄・西表島ではマンゴーの収穫がスタート!

注意が必要。マンゴーは「ウルシ科」の果物
マンゴーはウルシ科で未熟果などにはウルシオール様物質があってかぶれやすく、食べてから1~2日後に出る遅延型アレルギーで、過敏性の人は注意を要します。

形もいろいろ!色もカラフル!
マンゴーの花粉は雨に弱いため、フィリピンや台湾では乾季に、日本ではハウス栽培で育てています。

アップルマンゴー
アップルマンゴー果実は400~500g前後の卵形。果皮がりんごのように真っ赤になります。

キーツマンゴー
キーツマンゴー完熟しても果皮が赤くならず緑色なのが特徴。香りが強く少し黄味がかって実がやわらかければOK。果皮が一部赤くなるものもある。

ペリカンマンゴー
ペリカンマンゴー形が細長くペリカンのくちばしに似ていることからこのような名前になった。1年を通して出荷されています。

タイマンゴー
タイマンゴー外見や風味はペリカンマンゴーに似ていて、果皮は薄い黄色で平たい卵形。ほぼ1年を通して輸入されている。

https://www.nosui.co.jp/season/mango.php?tab=0
タイトルとURLをコピーしました