真夏の晴れた日、昼間に吹きやすいのは?#お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

7月29日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は【真夏の晴れた日、昼間に吹きやすいのは?】でした。

■当ブログの人気コンテンツ

スポンサーリンク

答え:真夏の晴れた日、昼間に吹きやすいのは?【お天気検定】

青:海風
赤:陸風
緑:山風

答え:海風(青)

陸と海を比べると、陸の方が暖まりやすく、また冷えやすい。逆に海は暖まりにくく、冷えにくい。つまり、熱容量を比べると、陸が小さく、海が大きい。そこで、晴れた日の昼間は陸の方が海よりも温度が上がり、陸に接した空気は密度が小さくなり上昇する。これを補う形で海から空気が入り込む。これが海風である。逆に夜は、陸よりも海の方が暖かい。そこで海の空気は上昇し、それを補う形で陸から空気が流れ出す。これが陸風である。朝と夕方、海風と陸風が逆転するとき風が止まるが、これを凪(なぎ)という。朝の凪を朝凪、夕方の凪を夕凪という。

https://www.s-yamaga.jp/nanimono/taikitoumi/kairikufutokisetsufu.htm
タイトルとURLをコピーしました