オーバーロード(小説)16巻のあらすじ・ネタバレ|[半森妖精の神人

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

小説「オーバーロード」16巻の下巻は2022年7月に発売されました。

オーバーロード16巻の下巻のあらすじ・ネタバレ!

スポンサーリンク

オーバーロード16巻のあらすじ

歴戦の猛者たちすら畏怖するナザリックの威光を見よ!
ダークエルフの村に滞在し、村民と交流を続けるアインズと双子。
しかし法国の侵攻はついにエルフ国を攻め落とされんばかりとなった。
一計を案じたアインズは行動を開始。

ちなみに、TVアニメ版1期のストーリー概要によると

『時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち』
『現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる!』

で始まったお話です。

STORY|TVアニメ「オーバーロード」オフィシャルサイト
1,000万pvを超える大人気web小説が待望のTVアニメ化決定!映像化不可能とも言われる重厚な世界観の最凶ダークファンタジーが、圧倒的なスケール感とともに描き出される!

オーバーロード16巻のネタバレ

アインズ様がまたおっさんとイチャイチャする
エロフ王がアインズ様にボコられる
番外席次がマーレにボコられる
アルベドが土下座する
法国がシャルティア洗脳犯だとバレる
アインズ様激おこで次回法国滅亡

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10265543755

オーバーロード16巻の感想

タイトルとURLをコピーしました