物語終わらせ師(クローズ)とは?映画おそ松さん(実写)で阿部亮平ら

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

物語終わらせ師(クローズ)とはSnow Man主演の実写映画「おそ松さん」に登場するキャラクターの一人。

宮舘涼太、渡辺翔太、阿部亮平さんが演じている登場人物ですが、終わらせ師(クローズ)とは?

スポンサーリンク

物語終わらせ師(クローズ)とは?映画おそ松さん(実写)で阿部亮平

渡辺翔太はめちゃくちゃシャイ!『映画 おそ松さん』プロデューサーが語る印象

人気アニメ「おそ松さん」を実写化した『映画 おそ松さん』で、映画オリジナルキャラクターのエンドを演じる渡辺翔太(Snow Man)のことを「めちゃめちゃシャイな人」と菅原大樹プロデューサーが語った。

本作では、20歳を過ぎてもニートの松野家の6つ子、おそ松(向井康二)、カラ松(岩本照)、チョロ松(目黒蓮)、一松(深澤辰哉)、十四松(佐久間大介)、トド松(ラウール)が、大企業のCEOの養子になるために争うことになる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/44ca02c32c3f1313b508c59e15bc3d5416b7c375

終わらせ師(クローズ)とは『おそ松さん』(実写映画版)に登場するキャラクターで、”物語終わらせ師”のメンバーの1人。作中では一松とトド松の2人の前に現れる。

また、関西弁を喋る事もある。

映画では、勝ち組人生を送ろうと奮闘するおそ松さん前に、物語終わらせ師の

エンド(渡辺翔太)
クローズ(阿部亮平)
ピリオド(宮舘涼太)

が登場し、物語は思わぬ展開を迎えます。

タイトルとURLをコピーしました