パネラーとパネリストの違いは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「パネラー」と「パネリスト」の違いは?

「パネラー」と「パネリスト」にはどんな意味の違いがあるんでしょうか?

スポンサーリンク

パネラーとパネリストの違いは?

「パネラー」と「パネリスト」の違いについて公開討論などへの参加者全体のことを「パネル」といいます。

異なる視点、意見を持つ討論者を3~5人選出し、討論させて、会場からも質問を受けるという討論形式です。

パネルによる討論のことをパネルディスカッションと言いますがパネリストは英語のpanelistから来た言葉、パネラーは日本で作られたカタカナ語(和製英語)です。

パネルには「掲げられたもの」という意味合いがあり、パネリストは問題を提示し、それをもとに議論を進めていくというものです。

参加者一人一人や、クイズ番組の回答者を日本ではよく「パネラー」と誤用していますが、正しい英語では「パネリスト」と言います。

英語でpaneler/paneller は「鏡板を取り付ける人」の意味で公開討論の討論者の意味で使うのは誤用とのことです。

パネラーとパネリストの違いは?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました