パスツレラ症のウサギ安楽死にネット賛否両論!

スポンサーリンク
0未分類

盛岡市動物公園「ZOOMO(ズーモ)」でパスツレラ症となったウサギ15匹を安楽死させたことでネットで賛否両論が展開されています。

ただ調べてみると、どうぶつの安楽死に対して一方的に批判している声はかなり少なく、どちらかというと「動物園という人間のための環境で飼育した結果、パスツレラ症で安楽死させるのは人間のエゴではないか?」」といった意見がみられます。

スポンサーリンク

パスツレラ症のウサギ安楽死にネット賛否両論!

動物園がウサギ15匹を感染防止で安楽死…市民からは賛否の声

盛岡市動物公園「ZOOMO(ズーモ)」が、飼育していたカイウサギ全15匹を安楽死させたことが分かった。数匹に慢性鼻炎を引き起こすパスツレラ症の症状がみられた。感染防止のためだが、重症化していない個体も含まれていたため、市民などから賛否の声が上がっている。

同園によると、カイウサギは子供動物園で飼育されていたもので、昨年11月中旬から数匹に、くしゃみや鼻水などの症状が見られるようになった。園では、パスツレラ症への感染を疑い、全てのカイウサギに抗生剤を注射したほか、獣舎の消毒などの対策をとった。しかし、症状はほかの個体にも広がった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/82a9078ed32c6b7ddb571177ec6b648d394fec8d

園では1匹ずつ隔離したケージで飼育する方法も検討した。しかし「飼育場所を移すと、感染を広げる恐れがある」「QOL(生活の質)が低下し、カイウサギにとって苦痛となる」などとして、治療を継続せず、全15匹を安楽死させることを決めた。23日に公式ホームページやツイッターで公表したところ、「動物の命を何だと思っているのか」といった批判や、「苦肉の策だったと思う」など理解を示す意見が相次いだ。

■パスツレラ症とは

パスツレラ症とは、パスツレラ(Pasteurella)属菌により引き起こされる日和見感染の傾向のある感染症のことを言います。 Pasteurella multocida (グラム染色、×1, 000)

パスツレラ属菌は約1μmという小さな短桿菌で多形成を示し(写真)、多くの哺乳動物の常在菌として存在しています。ネコの口腔内には約100%、イヌでは約75%と他の人畜(獣)共通感染症と比較にならない程高率に常在しています。

日本において、動物では、ウシの出血性敗血症をはじめ、ネコのケンカの後の皮膚化膿症、各種動物の呼吸器感染症などを起こし、畜産領域では問題となっています。

ヒトでは、従来、イヌ、ネコの咬み傷、引っ掻き傷による皮膚化膿症が主であるとされてきました。しかし、近年の調査結果によると、実は日本では鼻から肺までの呼吸器系の感染が最も多く約60%を占めます。次に皮膚の化膿症が続き、骨髄炎、外耳炎等の局所感染症をはじめ、敗血症、髄膜炎といった全身重症感染症、さらには死亡に至った例も確認されています。

http://hdkkk.umin.jp/cases/past0101.html

パスツレラ症のウサギ安楽死に肯定的な意見

好きで安楽死させたわけじゃないし、知識も浅い一般人が口出しするのは違うかと。一所懸命育ててきた飼育員も辛かったろ。

動物園の職員は、一般人よりもはるかに動物を愛しているし理解しているはずだ。彼らにとっても断腸の思いがあったと推察する。正義漢ぶって電話する輩に限って、結構色々殺生したりしているのではないか。まあゲス勘でしかないけれども。

動物園の判断はやむを得ないものだったのでは。口蹄疫が蔓延した時に同一畜舎の牛の殺処分を余儀なくされることと本質的には一緒。
何より一番心を痛めたのは究極の判断に迫られた動物園関係者の皆さん。苦しい胸のうちお察し致します。

賛否も何も感染防止でしょう?
市民が口出しするなら責任取れるのか?
マスコミは何が大切か分からないから程度の低い報道をするんですか?

パスツレラ症のウサギ安楽死に否定的な意見

結局は人間から見て「かわいいかかわいくないか」、「害があるか無いか」で動物の命の重さってかわってくるよね。
熊や猪が殺されてもこんなに騒がないんでしょ。
おんなじ命なのに。

結局パスツレラ症という病気の深刻度や影響の大きさが問題になるのだけど。
パスツレラ症をぱっと調べると元々ほとんどのウサギが持っているものでストレスなど飼育環境によって発症することがあり、重症化した場合は命に関わるとある。
動物園には動物園の事情があったのだろうがペットのウサギであれば命を諦めないような状況で動物園独自の都合で殺処分しなければならないようならペット飼育が多い動物を動物園で飼育する必要があるのか疑問。

そもそも論で動物を見世物にして生業をして居ること自体「命」の選択で、猿回しかしから動物園、漢方薬、装飾業者、ペットショップ、イルカ漁等などは命の尊厳など考えてない、リスクは殺傷処分としてリスクを回避、下げるしか利益保存されない、新型コロナの感染者を殺処分出来ないだろ、動物なら良いのか、万策も講じなないのは疑問だ。養鶏場、養豚場。搾乳、食牛肉業者などの飼育環境は劣悪な環境だあれでは動物なりの感染も生まれる、問題になった鶏卵業者などは鳥をマシーンと捉えている(利益の為)に、いずれにしても人間のエゴの為に命を奪われて行く動物の生存的自然環境を人間が破壊して来たのは事実だから簡単に殺処分を選択に考えるべきだは無い。

タイトルとURLをコピーしました