ペリーヌ・ラフォンをwiki調査!北京五輪モーグル女子フランス代表

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ペリーヌ・ラフォン(Perrine LAFFONT)は2022年の北京五輪にモーグル女子フランス代表として出場した選手。

2018年の平昌オリンピックでも金メダルを獲得しているペリーヌ・ラフォン選手の気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

ペリーヌ・ラフォン成績・戦績

ペリーヌ・ラフォンは平昌五輪金メダル、世界選手権DM2連覇、W杯総合3連覇とビッグタイトルを次々と獲得。

21季はW杯総合連覇記録を4に延ばし、唯一獲得していなかった世界選手権MO優勝も実現した。

北京五輪金メダル、W杯総合Vにもっとも近い選手の一人として名前が上がっています。

ペリーヌ・ラフォンwikiプロフィール

名前:ペリーヌ・ラフォン(Perrine Laffont)

国籍:フランス

出身地:ラヴラネ

生年月日:1998年10月28日生

年齢:23歳

身長:164cm

体重:57kg

所属:Boss Club des Monts d’Olmes

ペリーヌ・ラフォン(Perrine Laffont)は、フランスのモーグルスキー選手で、2017年デュアルモーグル世界チャンピオン、モーグル銀メダリスト。

2018年冬季オリンピックではモーグル種目で金メダルを獲得し、FISフリースタイルスキーワールドカップでは2018-19シーズン、2019-20シーズンに連続総合優勝を果たしている。

2021年3月8日、カザフスタンのアルマトイゲレンデで行われた世界選手権で、ペリーヌ・ラフォンはモーグルスキー競技(シングル)で優勝しました。

ターンの安定度、エアの技術とも女子随一であり、失敗が少ないことも強さの秘訣。

ペリーヌ・ラフォンの経歴

ペリーヌ・ラフォン(Perrine Laffont)が初めてオリンピック出場を果たしのは、まだ15歳だった2014年のソチ大会です。モーグル競技で14位に入賞。

4年後、ペリーヌ・ラフォンはカナダのタイトルホルダーであるジャスティン・デュフォーラポイント(Justine Dufour-Lapointe)を抑えて優勝し、モーグルでタイトルを獲得した初のフランス人女性となりました。

この年、初めてワールドカップ総合チャンピオンに輝きクリスタルグローブを獲得。

2022年までにワールドカップ、世界選手権、オリンピックのすべての国際タイトルを保持しています。

2021/22シーズン開幕までに、ワールドカップで17回連続表彰台を獲得し、モーグルで女子初のオリンピック2連覇を達成する期待を背負っています。

ペリーヌ・ラフォンのツイッターやインスタグラム

ペリーヌ・ラフォンのツイッター

ペリーヌ・ラフォンのインスタグラム
@perrinelaffont
https://www.instagram.com/perrinelaffont/

ペリーヌ・ラフォンのフェイスブック

ペリーヌ・ラフォンの身長・体重は?

ペリーヌ・ラフォン選手の身長体重は次のとおりです。

身長:164cm

体重:57kg

ペリーヌ・ラフォンの彼氏は?

調査中
ペリーヌ・ラフォン選手のプライベートについてネットメディアやSNSなど調べられる範囲では結婚していることを確認できるような情報は掴めませんでした。

タイトルとURLをコピーしました