povoでキャリアメールやテザリングは?MNPや通話料無料は何分?

スポンサーリンク
未分類

povoはau(KDDI)から新たに発表された料金プランで、そのサービス内容からドコモのahamoを意識していることは間違いなさそうです。

月額2,480円で月間データ容量20GBまで利用できるpovoのサービス内容についてまとめています。

スポンサーリンク

povoでキャリアメールやテザリングは?通話料無料は何分?

povoのサービス内容について、下記のポイントで整理してみていきましょう。

通話料無料の有無
データ超過時
申し込み方法
キャリアメール有無
MNPの有無

通話料無料の有無

povoでは「5分まで通話料無料」といった電話サービスは設けられていません。

5分以内かけ放題をするには追加で+500円、何分かけても定額のかけ放題は+1,500円の有料オプションとなっています。

データ超過時

月間データ容量の上限20GBを使い切ってしまった場合、超過時も最大1Mbpsで利用可能ですがデータを追加するには1GBあたり500円の有料オプションが用意されています。

また、「24時間データ使い放題」が+200円と、オンライン会議・授業などには便利そうですね。

申し込み方法

povoの申し込み方法はオンライン申込のみとなっています。

povoサイトが新設されてそこで申込みをする形態です。

キャリアメール有無

povoだとキャリアメールは使えません。

ただ現状のauプランでキャリアメール有だと6800円ほどになる点をかんげると、キャリアメールなしにしたほうが圧倒的にコストパフォーマンスが高いのは間違いありません。

MNPの有無

ahamoでは、ドコモユーザーがプラン変更する場合でも2021年5月までの予定でMNPが必要となっています。

povoでもキャリアメールが非対応になっている点を考慮すると、au契約者でもMNPが必要になりそうですが、現時点ではMNPに関しては情報が明らかにされていません。

タイトルとURLをコピーしました