リバーサルオーケストラあらすじ・原作は小説・マンガ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「リバーサルオーケストラ」は元天才ヴァイオリニストの市役所職員と強引すぎる変人マエストロ(指揮者)が主人公のドラマ。

天才ヴァイオリニストを門脇麦さん、マエストロを田中圭さんが演じますが、リバーサルオーケストラの原作は小説・マンガ?

【公式】日本テレビ2023年1月期水曜ドラマ『リバーサルオーケストラ』
門脇麦が演じる超地味な市役所職員は、元天才ヴァイオリニスト!スカッとして胸がアツくなる一発逆転の音楽エンターテイメント!
スポンサーリンク

リバーサルオーケストラ原作は小説・マンガ?

門脇麦が民放ゴールデン・プライム帯初主演 日テレ来年1月期ドラマ「リバーサルオーケストラ」

女優門脇麦(30)が日本テレビの23年1月期ドラマ「リバーサルオーケストラ」(水曜午後10時)で民放ゴールデン・プライム帯初主演を務めることが25日、わかった。元天才ヴァイオリニストながら地味な市役所職員として働く主人公の谷岡初音役を演じる。

 今回はそんな門脇演じる谷岡がスカウトされる地元オーケストラ、児玉交響楽団の変人指揮者役として俳優田中圭(38)が出演することも判明。日テレは「最強!?のコンビで、ポンコツ交響楽団を一流オーケストラに大改造する爽快感抜群の音楽エンターテインメントドラマ。この冬。スカッとして胸がアツくなる一発逆転の音楽エンターテインメント、始まります」としている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/07da51cce7076022b2ef4221de7ca56073cd152b

ドラマ「リバーサルオーケストラ」は元天才ヴァイオリニストの超地味な市役所職員と強引すぎる変人マエストロ(指揮者)の最強コンビが地元のポンコツ交響楽団を一流オーケストラを立て直すというストーリー。

登場するクラシックの名曲や人気曲は、神奈川フィルハーモニー管弦楽団が演奏しますが、ドラマ「リバーサルオーケストラ」には原作となる小説や漫画はありません。

ドラマオリジナル脚本で、清水友佳子さんが担当しています。

清水友佳子さんはドラマ『最愛』や『彼女はキレイだった』、連続テレビ小説『エール』などを手がけ、自身も音楽科を卒業し、ピアノ講師を務めた経歴を持っています。

■清水友佳子(脚本)コメント
音楽の世界を舞台にしたドラマをお届けしたい、という夢が叶いました。
敷居が高いと思われがちなクラシック音楽を、身近に感じて頂けるような物語を紡いでいきたいです。初音や朝陽、愛すべきポンコツオーケストラの団員達が七転び八起きしながら夢に向かって奮闘する姿を通じて、見て下さった皆様の背中をちょこっとでも押せる作品に出来たら幸せです。

リバーサルオーケストラあらすじ

国際コンクールを総なめ、名門オーケストラと共演を果たし、“天才ヴァイオリン少女”の名を欲しいままにした谷岡初音。

彼女は10年前、とある理由で、突如表舞台から姿を消した。2度と舞台には立たないと心に決め、地味な市役所職員として働いているが、強引すぎる変人マエストロ・常葉朝陽に巻き込まれ、

地元のポンコツオーケストラ・児玉交響楽団(通称・玉響)を立て直すことに。

しかし、2人の前には数々の障害と強敵が出現する。恋なのか友情なのか、最強コンビは、難題を乗り越えられるのか。

タイトルとURLをコピーしました