ロシアン佐藤youtubeでチキン南蛮の不適切発現とは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ロシアン佐藤さんは大食いyoutuberとして人気がありますが、チキン南蛮丼の動画で不適切な発言があったとしています。

ロシアン佐藤さんは後に動画を削除し謝罪コメントも発表していますが、どういった内容だったのでしょうか?

スポンサーリンク

ロシアン佐藤youtubeでチキン南蛮の不適切発現とは?

大食い・ロシアン佐藤が語る大会引退宣言の理由「今後は“食べることの幸せ”をもっと広めたい

『元祖!大食い王決定戦』(テレビ東京系)で2008年に衝撃のデビューを果たしたロシアン佐藤。当時システムエンジニアとして働きながら、大食いタレントとしても大活躍し、「いつも美味しそうに食べる」と、多くの大食いファンを魅了してきた。2021年7月には、「競技としての大食い」の引退を宣言。現在は食への恩返しをテーマに新たなプロジェクトを設立し、YouTube配信を中心に活躍している彼女に、改めて大食いに目覚めたきっかけや、これからの活動について話を聞いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2337a82274f2ca72f16e9a23489c7c56b89c9721

ロシアン佐藤さんによるチキン南蛮の動画ではどんな不適切発現があったのかというと、テロップで「旨さに狙撃された」と書かれていたこと。

効果音も銃声音だったことから、「不適切では」との声があったようです。

ロシアン佐藤youtubeでチキン南蛮の不適切発現にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました