量産型のピンク加工やり方は?instagramやLINEは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

instagram(インスタ)などでよく見かける量産型さんのピンク加工のやり方は?

ピンク加工するにはどんなフィルターを使っているんでしょうか?

スポンサーリンク

量産型のピンク加工やり方は?instagramやLINEは?

量産型が使うピンク加工は、

インスタグラムだとBeauty PlusのLucid

LINEだとカメラ機能のサクラ

といったフィルターが使われることが多いようです。

BeautyPlusのLucid (フィルター)を何回もかけてピンクにしたり、Beautyplusのlucidをかけて上からSNOWのエフェクトでキラキラにしたり、SNOWのSpringフィルターかけるといったピンク加工のやり方もあります。

Foodieのフィルターを使ってからBeautyPlusのフィルターを使っている量産型さんもいるようです。

きれいなピンク色にするには、白のスペースを多くすることです、そのために明度を上げて白っぽくし、部分的に透過して白にしてしまったり、背景は透過するなど、グレーっぽいところを少なくします。
色のデータは下記のとおりですから色の編集でこの数値を入力すればこの色が作れます。
線は茶色っぽい色を使い、アクセントに少し紅色を使っていますね(色データ参照)。
色の塗り方などは私には分かりませんが、上に色を被せる場合は透過性にして色フルターを作ります。
例えば薄いピンクなら色の編集で同じ系列の色が薄色~濃色に縦に並んでいますが、その中の濃い赤色を選んで透過性を85%くらいにすると半透明の薄ピンクになります。

(薄ピンク)
赤 254
緑 228
青 234
(中ピンク)
赤 235
緑 186
青 188
(茶色)
赤 174
緑 128
青 137
(紅色)
赤 196
緑 101
青 124

量産型のピンク加工にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました