真田麻垂の結婚をwiki調査!ドラマあなたの番です、朝ドラひまわり

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

真田麻垂さんは事務所「エフ・エム・ジー」に所属する女優で、10年以上のブランクを経て復帰をしています。

ドラマ「あなたの番です」やNHK朝ドラ「ひまわり」にも出演している真田麻垂さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

真田麻垂wikiプロフィール

名前:真田麻垂(さなだ ますみ)

出身地:神奈川県横浜市

生年月日:1977年8月1日

年齢:43歳

身長:164㎝

職業:女優

特技:英語、ヨガ

趣味:ジョギング、映画観賞、絵を描くこと、物語を書くこと。

事務所:エフ・エム・ジー

真田麻垂さんは1996年の映画『眠る男』で一般オーディションを経てヒロイン役で女優としてデビューしますが、2001年頃にアメリカへ留学したことを機に10年以上の休業。

2017年に映画「心に吹く風」で女優に復帰しています。

■「心に吹く風」あらすじ
友人の住む北海道・富良野の郊外を訪れ、作品作りのための撮影を続けていたビデオアーティストのリョウスケ。
乗っていた車が故障し、電話を借りるために立ち寄った家でドアを開けたのは、高校時代の恋人・春香だった。

23年ぶりに再会した彼女に家族がいることを知りつつも、撮影へと連れ出すリョウスケ。

彼のお気に入りの小屋の中で雨宿りをしながら話すうちに高校時代の気持ちを思い出していく春香。静かな時間の中でふたりの距離は縮まっていく。

翌々日には北海道を離れなければならないリョウスケは、もう1日だけ一緒に過ごしたいと春香に頼むが……。

真田麻垂の経歴

1996年の映画「月とキャベツ」でも主人公を癒す印象的なヒロイン・ヒバナ 役を演じています。

女優復帰後には、BSテレ東のドラマ「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」で茶屋の主人。亭主を病気で亡くし、娘を一人で育てるおその役などを演じています。

真田麻垂さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■真田麻垂のテレビドラマ
連続テレビ小説 ひまわり(1996年、NHK総合) – 森村真紀 役
いちばん大切なひと(1997年、TBS系) – 山本衿 役
土曜ドラマ 女たちの帝国(1997年、NHK総合)
ボーイハント(1998年、フジテレビ系) – 楓京子 役
土曜ドラマ館 オルガンの家で(1999年、NHK総合)
あなたの番です(2019年、日本テレビ) – 篠原 役
すぐ死ぬんだから(2020年、NHK BSプレミアム) – ブティック店員 役

■真田麻垂の映画
眠る男(1996年、SPACE、監督:小栗康平) -ヒロイン・蘭 役
月とキャベツ(1996年、シネセゾン、監督:篠原哲雄) – ヒロイン・ヒバナ 役
しあわせになろうね(1998年、ケイエスエス、監督:村橋明郎) – 福島千賀子 役
きみのためにできること(1999年、日活、監督:篠原哲雄) – ヒロイン・吉崎日奈子 役
Blister ブリスター!(2000年、スローラーナー、監督:須賀大観) -ヒロイン・マミ 役
忘れられぬ人々(2001年、ビターズ・エンド / タキコーポレーション、監督:篠崎誠) – 百合子 役
心に吹く風(2017年、松竹ブロードキャスティング / アーク・フィルムズ、監督:ユン・ソンホ) – 春香 役[1]
君から目が離せない~Eyes On You~ (2019年、監督:篠原哲雄)
サムライマラソン (2019年、監督:バーナード・ローズ)
貞子(2019年、監督:中田秀夫)
影踏み (2019年、監督:篠原哲雄) – 図書館にいた女 役

あなたの番です

ドラマ「あなたの番です」の第4話に手塚菜奈(原田知世)のクライアント・篠原(しのはら)の役でゲスト出演していました。

ストーリーは、交換殺人ゲームが始まったようにみえる「キウンクエ蔵前」住民の周辺で次々に起こる事件の謎を解き明かしていくというもの。

■あらすじ
中国人留学生のシンイー(金澤美穂)が働くブータン料理店でガス爆発が起こり、店長の田中政雄(名倉右喬)が死亡した。交換殺人ゲームで殺したい人間として店長の名を書いたのは、シンイー。彼女は、恋人・クオン(井阪郁巳)の不法滞在をネタに店長からしつこく口説かれていた。店長の死後、シンイーの部屋のベランダに置かれた植木鉢には、『あなたの番です』と書かれた包丁が刺さっていた…!シンイーは、今度は自分が殺す番なのかと怯え、クオンや同居している仲間に相談する。シンイーの手元には、ゲームの時に引いた、ある人物の名前が書かれた紙があるが…。

店長の死は事故という見方が強まるものの、警察の捜査は続いていた。そんな中、定例の住民会が開かれる。出席者は、菜奈(原田知世)、久住(袴田吉彦)、洋子(三倉佳奈)、浮田(田中要次)、黒島(西野七瀬)、尾野(奈緒)、澄香(真飛聖)、早苗(木村多江)、藤井(片桐仁)、美里(峯村リエ)。誰もが、マンションの周辺で次々と起こる死に、住民の誰かが殺したのでは…という疑いを抱き、会議は進まない。すると、洋子が交換殺人ゲームで自分の名前を書いたと打ち明け、その紙を引いた人に名乗り出てほしいと訴える。誰も名乗り出ないでいると、皆が誰の名前を書いたのか言い合うべきだと主張する洋子。彼女は、菜奈がゲームを始めた張本人だとして「ゲームを始めたあなたから率先して言うべきでしょ!」と詰め寄る。

住民会終了後も納得できない洋子は、菜奈を引き留めて食い下がる。そこに居合わせた黒島と浮田。浮田は、自分が引いた紙に“赤池幸子”と書かれていたと告白。一見、仲の良い嫁姑に見える幸子(大方斐紗子)と美里だが、マンション前で揉めているのを住人たちも目撃していた。この混乱に乗じて美里が幸子を殺すのではないか? と言う浮田の不吉な憶測に、菜奈の不安は高まる――。
住民会の後、沈んでいる菜奈を心配する翔太(田中圭)。彼は菜奈の力になりたいと言うが、菜奈は真実を打ち明けられない。

そんな中、翔太は尾野から、住民会で行われたのは人狼ゲームではなく、交換殺人ゲームだと聞かされる。翔太は、菜奈が自分に嘘をついていることを知ってショックを受け…。
その頃、シンイーには、またしても『あなたの番です』という脅迫状が届いていた。“交換殺人ゲーム”は、次なる犠牲者を生んでしまうのか!? そして、狙われるその人物とは――!?

ひまわり

NHK朝ドラ「ひまわり」

戸籍上では南田のぞみ(松嶋菜々子)の弟である南田達也(遠藤雅)のガールフレンド・森村真紀

NHK朝ドラ「ひまわり」のヒロインが南田のぞみ
バブル崩壊によるリストラで会社を辞め、弟が起こした事件がきっかけで弁護士を目指す。一度は関口と婚約寸前になるも仕事をとるために破棄。その後、母の同級生である赤松に恋心を抱くも叶わず。一方、星野とは当初は対立しながらも次第に惹かれていく。

真田麻垂のツイッターやインスタグラム

真田麻垂のツイッター

真田麻垂のインスタグラム
@masmisana

真田麻垂のフェイスブック

真田麻垂の高校や大学など学歴は?

真田麻垂さんの出身中学や高校については学校名を特定できるだけの情報が出てきませんでした。

真田麻垂の身長・体重は?

真田麻垂さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は164㎝です。

真田麻垂の結婚した旦那(夫)や子供は?

調査中
真田麻垂さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚を匂わせる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました