ショーシャンクとは意味は?場所・地名?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

映画「ショーシャンクの空に」は冤罪でありながら長い刑務所生活を余儀なくされた男が密かに脱獄をもくろむストーリー。

「ショーシャンク」とは何?場所・地名なんでしょうか?

スポンサーリンク

ショーシャンクとは意味は?場所・地名?

映画「ショーシャンクの空に」で「ショーシャンク(shawshank)」と言うのはまさに場所の名前・地名になります。

「メイン州ショーシャンク刑務所」という架空の刑務所が舞台となっています。

Shawshank State Prison - Wikipedia

原題はShowshank Redemption(直訳はショーシャンクの履行、贖罪、、)と言います。

更に原作は、かのスティーブンキング氏でその短編小説、Rita Hayworth and Shawshank Redemption(刑務所のリタ・ヘイワース)と言うものを映画化。

刑務所のリタ・ヘイワースは1982年に出版されたスティーヴン・キングの中編小説で『恐怖の四季』に春の物語として収められている作品

刑務所内の壁に貼っってあった女優がRita Hayworth(リタ・ヘイワース)です。

映画「ギルダ」で知られる女優で、刑務所内で「ギルダ」が上映された際には、ヘイワースが登場するシーンでは囚人たちの歓声が上がっていました。

アンディはレッドにリタ・ヘイワースのポスターの調達を依頼したのがこの映画では大きな伏線となりました。

タイトルとURLをコピーしました