清水ちえりの小学校や中学などwikiプロフ調査!盆栽博士ちゃん

スポンサーリンク
未分類

清水ちえりさんは国内最高峰の「第94回国風盆栽展」に最年少で入選し「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に盆栽博士ちゃんとして紹介されたスーパーキッズ。

2020年4月18日の放送に続いて2021年1月にも清水ちえりさんが再出演しています。

清水ちえりさんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

清水ちえりの盆栽画像

清水ちえりwikiプロフィール

名前:清水ちえり
生年月日:2007年度
年齢:13歳(2021年)
出身地:群馬県高崎市
小学校:高崎市立城南小学校
盆栽教室:雨竹亭盆栽教室
宝物:剪定ばさみ
将来の夢:自分で考えて盆栽を手入れして国風展に飾ること

清水ちえりさんが盆栽に強く興味を持ったのは11歳(2017年)の時。

さいたま市で開催されていた「第8回世界盆栽大会」に連れられて行くと、
会場で見た巨大な真柏しんぱくの迫力に圧倒された以降、自分自身も盆栽を手掛けるようになります。

11歳で日本盆栽協会(全国組織の盆栽愛好者の団体)に最年少で入会すると、
2018年には国内最高峰の盆栽展「第94回国風盆栽展」に出品すると、国内外の愛好家による349点の中からなんと小学生6年生という史上最年少での入選を果たし、一躍メディアで注目されるようになりました。

初挑戦で入選してしまった清水ちえりさんは、次のようなコメントを残しています。

まさか自分が選ばれるとは思わなかった。目標が達成できてうれしい。盆栽は素晴らしい日本文化の一つ。多くの若い人や外国人に魅力を広めたい。

ちなみに清水ちえりさんは盆栽の文化や歴史にまつわる様々な資料を収納・展示している世界初の公立の盆栽美術館「さいたま市大宮盆栽美術館」の年間パスポートを持っているそうです。

清水ちえりの経歴

清水ちえりさんの盆栽が「国風盆栽展」で評価されたポイントは「ツヤマヒノキ・長寿梅・下草」で構成される三点飾りのバランスが良かったこと。

2019年からは全国有数の盆栽園「雨竹亭」の教室(埼玉県羽生市)に月2回通い、平均年齢70歳の中で唯一の10代として腕を磨いている清水ちえりさんですが、。
将来の夢は「盆栽をユネスコ無形文化遺産にすること」を挙げています。

2021年1月放送の「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に盆栽博士ちゃんとして再登場した清水ちえりさんは、
200mの断崖絶壁に自生するその名も「龍護の神」と呼ばれるいう植物がどうしても見てみたいということで、
その夢をかなえるためにプロのクライマーたちがチームを結成し断崖絶壁にアタックする様子が放送されました。

清水ちえりのツイッターやインスタグラム

清水ちえりのツイッター

清水ちえりのインスタグラム
@chieri_shimizu

清水ちえりの小学校や中学校は?

清水ちえりさんの通う小学校は高崎市立城南小学校です。

中学校に関しては、清水ちえりさんは高崎市和田多中町に住んでいることを考慮すると、

高崎市立高松中学校
高崎市立佐野中学校

のどちらかじゃないでしょうか。

清水ちえりの家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

清水ちえりさんは祖父も父親も揃って盆栽愛好家の家系で

祖父の清水欣一さんはも「国風盆栽展」にも出品していたそうです。

清水ちえりさんが出品したのも、ツヤマヒノキの愛好家である祖父から一部を譲り受けたもので、
約20年前に同じ作品展で入選した時に、脇木として使ったものを手入れして主木に仕上げたものとのこと。

清水ちえりさんは「国風盆栽展」に出品する際には世界的な盆栽作家として海外でも名が知られる木村正彦さんからも指導を受け、工夫したそうです。

タイトルとURLをコピーしました