死体にしかない菌は都市伝説?デマで嘘?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「死体にしかない菌」がツイッターで話題となっています。

とある投稿主のツイートで友人がtinderで知り合った男性から「死体にしかない菌」をうつされた(?)とするも、都市伝説ではないかと囁かれています。

スポンサーリンク

死体にしかない菌は都市伝説?デマで嘘?

生物の死体や排出物など死んだ有機物から栄養をとって生活することを「死物寄生」と呼ぶそうです。日本大百科全書(ニッポニカ)より。

動物では落ち葉を食べるササラダニ、腐肉を食べるハエの幼虫(ウジ)などが死物寄生者に含まれるとしています。

「死体にしかない菌」の投稿に関しては、死体にしか無い菌にも関わらず生きた人間を媒介して友達に感染してることや、友だちの唇が腫れるなら犯人の唇はどうなっていたのか?など「死体にしかない菌」を疑問視する声が多くみられます。

死体にしかない菌は都市伝説?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました