スペースアポロのカロリーは?販売期間はいつまで?味感想は?

スポンサーリンク
未分類

スペースアポロはテレビ番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」で有吉弘行さんが幼い頃に食べたという記憶をもとに再現復活したパン。

スポンサーリンク

スペースアポロの販売期間はいつまで?

スペースアポロとは昭和50年頃にフジパンのグループ会社「ナガイパン」が製造・販売していた洋菓子で、
レシピなどの詳しい資料が残っていなかったことから、資料に残された写真と当時を知る社員の記憶をもとに試行錯誤を重ね商品の再現に成功。

1980年代から2020年というおよそ40年ほどの歳月を経てスペースアポロは復活したわけですが、販売期間は限られています。

2020年10月1日から発売開始となっていて、販売期間は発売地域により異なっているそうです。

つまり在庫が売り切れ次第、スペースアポロは買えなくなってしまうので、興味があるなら早めにお店に買いに行ったほうが良さそうですね。

スペースアポロは楽天・アマゾンで通販できる?

スペースアポロは北海道・沖縄除く全国のスーパーやコンビニで販売されるようですが、残念ながら通販には対応していないようです。

楽天・アマゾンといったネットショッピングサイトでスペースアポロで購入することはできないですし、
メルカリで出品される可能性がありそうですが、定価を大きく上回る高額転売される可能性が高いので注意が必要ですね。

スペースアポロのカロリーは?

ふんわりスポンジケーキにミルク風味クリームとざらめをサンドしたスペースアポロは食べやすく半月にカットされています。

ミルク風味クリームの上にざらめをトッピングされているので食管のアクセントが楽しめるものの、気になるのはやはりスペースアポロのカロリー。

現在調査中ですが、スペースアポロと同じ半月型の形状で、中にクリームが入っている菓子パン「イチゴスペシャル」のカロリーと同じく527kcal程度ではないかとみられます。

スペースアポロの味感想は?

タイトルとURLをコピーしました