未満健一(鬼滅の刃舞台化の脚本)wikiプロフィール!刀剣乱舞舞台も未満健一!

鬼滅の刃はコミック累計発行部数が1200万部を超え、
テレビアニメ化もされた週刊少年ジャンプの看板漫画の一つ。

「鬼と化した妹を人間に戻す方法」を探すという設定は鋼の錬金術師鋼の錬金術師をほうふうとさせますが、
鬼滅の刃ではその見事なアクションシーンと背景設定が魅力で、
舞台化に当たってはどれだけ鬼滅の刃の世界観が再現されるのか楽しみですね。

未満健一(鬼滅の刃舞台化の脚本)wikiプロフィール!

現時点で鬼滅の刃舞台化に関してはあまり詳しい情報が発表されていないものの、
脚本に関しては、未満健一さんという方が担当することが発表されています。

  • 本名:末満 健一(すえみつ けんいち)
  • 生年月日:1976年6月18日
  • 出身地:大阪府
  • 所属:ワタナベエンターテインメント

俳優としても活動しているようですが舞台脚本家・演出家として知られている人で、
三谷幸喜のように特定のメンバーに偏るようなことなく、
公演ごとに役者を募ってプロデュース形式で舞台を作り上げています。

これまでに、

  • TRUMPシリーズ舞台
  • ハロー!プロジェクト舞台
  • 「K」舞台
  • 『刀剣乱舞』舞台

といった作品で脚本・演出に関わってきた実績が買われて、
鬼滅の刃舞台化でも抜擢されたのではないでしょうか。

ただ未満健一さんといえばこれまではどちらかというとオリジナル脚本が多く見られます。

鬼滅の刃舞台化では原作がありますから、原作のどこかのストーリーを舞台化するのか、
それとも原作の設定だけを引用して未満健一さんのオリジナルで鬼滅の刃舞台化となるのか?
気になるところです。

未満健一(鬼滅の刃舞台化の脚本)に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました