正直不動産(ドラマ)木下ほうかの代役は?誰が上司の瀬戸?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「正直不動産」に俳優の木下ほうかさんが出演する予定となっていましたが、不祥事によって急遽降板。

木下ほうかさんの代役は誰が務めることになるんでしょうか?

スポンサーリンク

正直不動産(ドラマ)木下ほうかの代役は?誰が上司の瀬戸?

山下智久主演の新ドラマ「正直不動産」降板した木下ほうかのシーンは全カット 予定通り第1話スタート

 5日にNHK総合の新ドラマ「正直不動産」(火曜後10・00)の第1話が放送されたが、降板した俳優・木下ほうか(58)が出演予定だった場面は全カットとなった。

 木下は俳優・山下智久が演じる主人公の上司役で出演予定だったが降板。同局は代役を立てての再撮影は行わず、出演シーンをカットして放送することを発表していた。編集作業を行っているが、ドラマ関係者は「出演シーンが多く、かなりの作業が必要。2000万円ほどかかると思います」と説明した。過去にある俳優が不祥事を起こした際、同局は出演ドラマの放送を中止。2億円以上とされる賠償金を当時の所属事務所が肩代わりして支払った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6935177303581b2236233ea13157e07b4a197a95

ドラマ「正直不動産」は山下智久さん演じる口八丁手八丁で売上No.1の不動産営業マン・永瀬財地が主人公のお仕事ストーリー。

永瀬財地の上司役・瀬戸健一として出演する予定だった木下ほうかさんは文春による報道(文春砲)を受けてツイッターに謝罪文を掲載。

ドラマ「正直不動産」第1話では木下ほうかの出演シーンは全カットという扱いになり、代役はたてられませんでした。

ドラマ「正直不動産」第2話のあらすじ・キャストにも瀬戸の名前が出てこないことから、このまま木下ほうかの代役はないままドラマは進行していくことになりそうです。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

■ドラマ「正直不動産」第2話のあらすじ
祟(たた)りで嘘がつけなくなった営業マン・永瀬財地(山下智久)は早くも売上1位の座を後輩の桐山(市原隼人)に奪われてしまう。同じ社内で顧客の奪い合いをする永瀬と桐山を尻目に、新人の月下(福原遥)は顧客第一主義で営業するが成約が取れない。そんな時、桐山が永瀬にある顧客の担当を代わってほしいと持ちかける。営業成績を上げたい永瀬は、二つ返事で引き受けたが、その物件には家賃に関するトラブルが隠されていた…

正直不動産(ドラマ)木下ほうかの代役なしにネットの反応は?

タイトルとURLをコピーしました