しゅはまはるみの若い頃から現在まで!本名は?

スポンサーリンク
0未分類

しゅはまはるみさんは若い頃からコミカルな役からシリアスな役まで幅広く演じ分ける演技力に定評がある女優。

結婚して一時は芸能活動から遠ざかっていましたが、しゅはまはるみさんの気になる現在までのプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

しゅはまはるみwikiプロフィール

名前:しゅはまはるみ

旧芸名:主浜はるみ

生年月日:1974年9月29日

年齢:46歳

出身地:東京都世田谷区(下北沢)

血液型:B型

身長:165㎝

出身中学:藤村女子中学校

所属事務所:エイベックス・マネジメント

趣味:アメリカドラマ鑑賞

しゅはまはるみの本名は?

「しゅはまはるみ」というのは芸名ですが、本名をそのままひらがなに舌だけのようです。

苗字が「主浜」で「主浜はるみ」というのが本名のようです。

全国的にも珍しい苗字のため、しゅはまはるみさんは一発で読んでもらえないことが多かったことから撮影現場で「ちょっとそこの彼女」みたいに名前で呼ばれなくなってしまうことを嫌い、平仮名表記に芸名を変更したそうです。

しゅはまはるみの若い頃

しゅはまはるみさんは高校時代に親に勧められて千葉真一が設立した「ジャパンアクションクラブ(JAC)」の養成所に入所します。

演劇活動を開始したしゅはまはるみさんはJACでは千葉真一さんに気に入られ、真一の「真」の字を使った『夕真緒』という芸名を貰って活動を会誌。

1992年にはテレビ東京のドラマ「徳川無頼帳」に出演し早くから女優デビューを果たしていますが、JACはアクション系の事務所だったにも拘らずアクションがあまり得意じゃなかったことから、結局JACを退所しています。

その後、1996年に劇団「東京乾電池」に入団。同劇団の公演など舞台を中心に活躍。堤泰之さん、白井晃さん演出の舞台を経験!20周年記念公演『しとやかな獣』にも出演しています。

舞台以外だい1997年にはエステティックTBCのCM「ナオミに変る日」に出演し、ナオミ・キャンベルに変身する「なおみ役」を演じて話題となりました。

■しゅはまはるみの若い頃のテレビドラマ
徳川無頼帳 第20話(1992年8月25日、テレビ東京)
世にも奇妙な物語 春の特別編「完全治療法」(1997年3月31日、フジテレビ) – 看護婦 役
せいぎのみかた(1997年4月、日本テレビ)
ぐっどあふたぬ?ん(1997年6月、TBS)
成田離婚(1997年10月15日 – 12月17日、フジテレビ)
立入禁止!STAFF ONLY stage12「お色直し」(1998年1月12日、フジテレビ)
貫太ですッ! 第64・65話(2003年9月25日・26日、フジテレビ)

■しゅはまはるみの若い頃の映画
ラブ&ポップ(1998年1月9日公開、ラブ&ポップ制作機構、監督:庵野秀明) – イシオカ 役[105]

しゅはまはるみの現在

しゅはまはるみさんは結婚を機に一度は女優業を引退しています。

しばらくは芸能活動から遠ざかっていたものの、2010年頃になって役者活動を再開しています。

舞台やCM、テレビドラマなどに出演するほか、2018年頃からはフジテレビのドラマ型バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」内の再現ドラマに準レギュラーとして多数出演しています。

初の主演(オムニバス)映画「かぞくあわせ」も公開されますが、2018年12月発売の書籍では、百貨店の惣菜屋やスナックでアルバイトをしながら女優業を続けていると発言しています。

どうやら女優一本ではまだまだ生計を立てるのは大変だったらしく2019年4月放送の『有吉大反省会』(日本テレビ)に出演した際には、スナックでのアルバイトを精力的に続けており、チーママの座に上り詰めてしまったと語っています。

そんな、しゅはまはるみさんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■しゅはまはるみの現在までのテレビドラマ
SCANDAL 第3話(2008年11月2日、TBS)
女刑事・左近山響子 ?90便緊急待避せよ?(2011年5月7日、テレビ朝日) – キャビンアテンダント 役
第35回 創作テレビドラマ大賞「夜明けのララバイ」(2012年3月26日、NHK)
AXNミステリーからの挑戦状「シェリー酒は死の香り」(2013年3月9日・16日、AXNミステリー)
判事マツケン?一刀両断!?天才たちの”破天荒人生”?(2015年2月28日、NHK BSプレミアム)
ゆとりですがなにか 第10話(2016年6月19日、日本テレビ)
謎解きLIVE「CATSと蘇ったモリアーティ」(2017年7月8日、NHK BSプレミアム)[59]
ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018「果てからの念波」(2018年8月18日、フジテレビ)[60] – 美枝子 役
SUITS/スーツ 第5話(2018年11月5日、フジテレビ)
第42回 創作テレビドラマ大賞「週休4日でお願いします」(2019年3月29日、NHK) – 向井成美 役[61]
家政夫のミタゾノ(2019年4月19日 – 6月7日・2020年4月24日 – 、テレビ朝日) – 式根志摩 役[62]
俺のスカート、どこ行った? 第1話(2019年4月20日、日本テレビ)[63]
神ちゅーんず ?鳴らせ!DTM女子? 第3話 – 第10話(2019年4月21日 – 6月9日、ABCテレビ)[64][65] – 多恵子 役[66]
TWO WEEKS 第1話(2019年7月16日、フジテレビ)
少年寅次郎 第4話(2019年11月9日、NHK総合) – マサオの母 役
スカーレット 第71話・第72話(2019年12月20日・21日、NHK総合) – 十代田いつ子(八郎の姉) 役[67]
科捜研の女 SEASON 19 File.29(2020年2月6日、テレビ朝日) ‐ 月島久子 役
警視庁・捜査一課長2020 第12話(2020年7月30日、テレビ朝日) ‐ 渋川時子 役
はぐれ刑事三世(2020年10月15日、テレビ朝日) – 真島志乃 役[68]
タリオ 復讐代行の2人 第3話(2020年10月23日、NHK総合)[69]
ハンサムセンキョ 第5話(2020年11月4日、テレビ神奈川)[70]
ざんねんないきもの事典 第14話(2021年1月14日、テレビ東京)[71]
京阪沿線物語?古民家民泊きずな屋へようこそ 第10話(2021年3月14日、テレビ大阪) – 加藤陽子 役
理想のオトコ 第2話 – (2021年4月15日 – 、テレビ東京) – 京子 役
高嶺のハナさん 第4話(2021年5月2日、テレビ大阪) – 一ノ瀬 役

■しゅはまはるみの現在までの映画
わが母の記(2012年4月28日公開、松竹、監督:原田眞人)
カメラを止めるな!(2018年6月23日公開[注 5]、ENBUゼミナール=アスミック・エース、監督:上田慎一郎) – 日暮晴美 役[1]
黒い乙女Q / 黒い乙女A(2019年5月31日 / 8月16日公開、AMGエンタテインメント、監督:佐藤佐吉)[106]
いちごの唄(2019年7月5日公開、ファントム・フィルム、監督:菅原伸太郎) – 涼子 役[107][108]
かぞくあわせ(2019年9月7日公開、ルネシネマ) – 主演(藤田健彦とダブル主演)[109][110]
左腕サイケデリック(監督:長谷川朋史) – 和枝 役
最高のパートナー(監督:大橋隆行) – シュハマ 役
はなればなれになる前に(監督:田口敬太) – 愛子 役
最高の人生の見つけ方(2019年10月11日公開、ワーナー・ブラザース映画、監督:犬童一心)
ミゾロギミツキを探して(2019年11月2日公開[注 6]、ニューシネマワークショップ、監督:吉野竜平) – 女性霊媒師 役
午前0時、キスしに来てよ(2019年12月6日公開、松竹、監督:新城毅彦)
カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年5月1日Web公開、PANPOCOPINA、監督:上田慎一郎) – 日暮晴美 役[112]
真・鮫島事件(2020年11月27日公開、イオンエンターテイメント、監督:永江二朗) – マンションの管理人 役
犬部!(2021年7月22日公開予定、KADOKAWA、監督:篠原哲雄) – 中越真利子 役
あらののはて(2021年8月21日公開予定、Cinemago、監督:長谷川朋史) – 絵画教室の教師 珠美 役[113][114]
幕が下りたら会いましょう(2021年11月公開予定、SPOTTED PRODUCTIONS、監督:前田聖来) – 斎藤京子 役[115]
夜へ… for night(2021年公開予定、監督:中田圭)
銀幕彩日(2021年公開予定、監督:中田圭)
アリスの住人(2021年公開予定、監督:澤佳一郎) – 加茂朋恵 役[116]
HAKONIWA(公開未定、監督:若松宏樹) – 影山凛 役[117]
とおいらいめい(公開未定、ルネシネマ、監督:大橋隆行)

カメラを止めるな

しゅはまはるみさんは、若い頃から現在まで多数のドラマ・映画出演経歴がありますが、上田慎一郎さんが監督をつとめた映画「カメラを止めるな」の出演は代表作と言って良さそうです。

芸能活動を再会したものの、ブランクが長すぎたことから、しゅはまはるみさんはENBUゼミナール・シネマプロジェクト第7弾の応募を決断。

無事にオーディションを通過すると、主人公である映像作家・日暮隆之(濱津隆之)の妻・日暮晴美役に抜擢されます。

「ポンッ!」という独特のセリフと、にじみ出る強烈なキャラクター・演技が高く評価され「第28回東京スポーツ映画大賞の助演女優賞」にノミネートされると、審査委員長・ビートたけしの独断によりノミネート外ながらも「新人賞」に選出されました。

スカーレット

NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」では、主人公・喜美子(戸田恵梨香)の結婚相手・十代田八郎(松下洸平) の姉・いつ子の役で出演をしていました。

ドラマオリジナルの登場人物で、死んだ両親の代わりに十代田八郎を育て上げ、大学を卒業させた苦労人。

十代田家は8人兄弟で、十代田いつ子は5番目、十代田八郎は8番目で兄たちの多くが戦死したこともあり、いつ子は八郎の親代わりを務めていました。

いつ子は大阪で髪結いからスタートし、現在は美容院を営んでいるという設定でした。

ミタゾノ

2019年にはドラマ「家政夫のミタゾノ」で噂好きな家政婦・式根志摩役を演じています。

ドラマ「家政夫のミタゾノ」は家政婦紹介所「「むすび家政婦紹介所」」に所属する派遣家政夫の三田園(松岡昌宏)が、依頼人の化けの皮をはがし、派遣先の家庭に隠された秘密を暴いていくというミステリーコメディ作品。

式根志摩役はミタゾノと同じ家政婦紹介所に所属する派遣家政婦。

ちなみに「むすび家政婦紹介所」は脱税疑惑をかけられて営業停止に追い込まれていたものの無事営業を再開することになったという経緯があります。

しゅはまはるみのツイッターやインスタグラム

しゅはまはるみのツイッター
@shuhamah

しゅはまはるみのインスタグラム

しゅはまはるみのフェイスブック

しゅはまはるみのブログ

しゅはまはるみのyoutube
しゅはまるチャンネル

しゅはまはるみの高校や大学など学歴は?

しゅはまはるみさんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、中学は藤村女子中学校に通っていたようです。

藤村女子中学校では新体操部に所属していたものの、補欠から外されたときに人間関係がこじれてしまったことから、別の学校に転校しています。

学生時代はその後、家の中で漫画をずっと読んでいて、漫画の主人公になりきっていたことが役者を目指すきっかけになったそうです。

しゅはまはるみはライザップで身長・体重は?

めっちゃ痩せてる! しゅはまはるみ、14.7キロ減でスレンダー美女に「RIZAP史上最高の仕上がり」
4カ月で大変身。

俳優のしゅはまはるみさんがライザップに挑戦。14.7キロのダイエットに成功し、生まれ変わった肉体を披露しました。めっちゃ変わってる!

4カ月のプログラムに取り組んだしゅはまさん。体重は64キロから49.3キロ(-14.7キロ)、体脂肪率31.8%から18.8%(-13%)と見事にコミットしており、大胆な白の水着を自信満々に着こなす姿を披露しています。

6月18日には、ダイエットの様子を収めた動画も公開。いつも目標体重まで痩せることができず、すぐにリバウンドしてしまうというしゅはまさんですが、トレーナーの指導の下、引き締めたい部分を中心にトレーニングを重ねた結果、ヒップもワンサイズダウンするなど予想以上の変化を体験できたようです。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2006/22/news043.html

しゅはまはるみは、たびたび痩せたり太ったりを繰り返して周囲を驚かせることが多い女優です。

ダイエットに取り組んでもすぐにまた太ってしまったり、トレーニングが継続できなかったりすることが多く、若い頃のイーピン企画所属時のプロフィールでは、2013年末時点で体重60kg、ウエスト75cm。

決して細身の体形とは言えないスタイルでしたが、2015年5月時点ではさらにウエストが87cmにまで増え]、2016年9月時点で体重64kg、ウエスト80cmとわがままボディまっしぐらでした。

さらにしゅはまはるみさんは、これらの数字はあくまでも事務所プロフィール上の数字であることをカミングアウト。

実際には2013年のときが現在までの中で最も太ってていたとして、体重は72~73kgもあったと暴露しています。

しゅはまはるみさんが映画「カメラを止めるな」に出演をしたのはちょうどの子の頃。

これまでダイエットに失敗続きだったしゅはまはるみさんが、2018年8月には体重58kg、ウエスト79cmまで体形を絞ることに成功。

宣材写真も痩せた姿へと更新されましたが、エイベックス・マネジメント移籍後の翌2019年の年始にはあえなく正月太り。

地道にブログにダイエット記録をつける「レコーディングダイエット」に取り組もうとしていたところ、マネージャーに痩せたいと相談したことで話がちょっと大きくなっていきます。

「どうせダイエットをするなら何か仕事と連動できないか」という話が持ち上がり、2019年11月より「ライザップ(RIZAP)」のプログラムで痩せる企画が持ち上がります。

結局、2019年10月時点では体重64.0kg、ウエスト87.5cmだったが、約4ヶ月で体重49.3kg、ウエスト75.0cmと、体重-14.7kg、体脂肪率-13.0%のダイエットに成功。

痩せたことによって見違えるような美しさを手に入れたことから、しゅはまはるみさんはなんとライザップグループの2020年6月からの新CMに起用されるというまさに棚から牡丹餅の恩恵を受けます。

しゅはまはるみの結婚した旦那(夫)や子供は?

しゅはまはるみさんは若い頃、結婚を理由に芸能界を一時引退をしています。

ただ、結婚するまで5年ほどかかって、その間に舞台の手伝いなどをしていたそうです。

なお、男性はしゅはまの女優業をあまり快く思っていなかったことから、結婚生活はあまり長く続かず、33歳の頃に離婚しています。

しゅはまはるみさんは物事をすぐに悲観的に考える癖があるようで、離婚から1年ほどしたとき、突如虚無感や孤独感に襲われ、うつっぽくなったと話しています。

仕事や友人からの誘いも全て断り、引きこもり状態だった期間が半年ほどあったものの、半ばむりやりにしゅはまはるみさんを起用してくれた監督の手腕で女優として本格的に活動できるまでになりました。

タイトルとURLをコピーしました