タキシード仮面(デパプリ)の正体は品田拓海!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

デリシャスパーティ・プリキュア(デパプリ)では、タキシード仮面(セーラームーン)をほうふつとさせるビジュアルのキャラクターがいました。

OP映像で存在が明らかになっていたタキシード仮面の正体は誰なのかというと、品田拓海ということが明らかになりました。

スポンサーリンク

タキシード仮面(デパプリ)の正体は品田拓海!

<デリシャスパーティ プリキュア>第13話「うばわれた思い出を守れ! 明かされる拓海のヒミツ」 しらす丼の思い出 ナルシストルーが大事なものを奪う

 品田拓海は、キュアプレシャス/和実(なごみ)ゆいがローズマリーに巻き込まれているのでは?と疑う。拓海の部屋には、父・門平から託されたあるものがあった。そんな中、門平とゆいの父・ひかるを交えて、互いの家族でリモート通話をすることになる。

 拓海の母・あんは、門平と出会った時に作ったしらす丼の思い出を話す。通話の後、拓海たちとしらす丼を食べるゆいだったが、その最中にウォッチが鳴り、あわてて街に駆け出す。現れたブンドル団のナルシストルーは、レシピッピと共に、ある大事なものを奪う。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ac581430fac039825171f8ee4e4e6b477f9c2523

■<デリシャスパーティ プリキュア>第13話「うばわれた思い出を守れ! 明かされる拓海のヒミツ」あらすじ
拓海は、ゆいがローズマリーのせいでたたかいに巻き込まれているのでは、と疑います。拓海の部屋には父の門平からたくされたデリシャストーンがありました。
そんななか、門平とゆいの父・ひかるを交えて、お互いの家族全員でリモート通話をするゆいたち。通話の後、拓海たちとしらす丼を食べるゆいでしたが、その最中にウォッチが鳴り、あわてて駆け出していきます。
街にあらわれたナルシストルーは、レシピッピとともに人々の食べ物にまつわる大事な思い出をうばっていました。ゆいを追ってきた拓海はデリシャストーンを握りしめながら、ゆいたちがたたかうデリシャスフィールドへとむかっていきます。
ナルシストルーの放ったモットウバウゾー に苦戦するプレシャスたちでしたが、どこからか飛んできた光弾で相手の動きが止まり、ピンチを脱出します。レシピッピたちを助け出せたものの、誰が助けてくれたのか気になるゆい。一方、ゆいの意思を思う拓海は、ある決意を固めるのでした。

デリシャスパーティ♡プリキュア 第13話予告 「うばわれた思い出を守れ!明かされる拓海のヒミツ」

歴代プリキュアは『女の子だって暴れたい』がモットーで、女の子は男に守られるばかりの存在ではないという描き方をしてきましたが、デリシャスパーティ・プリキュア(デパプリ)ではタキシード仮面こと品田拓海くんがはっきりとゆいちゃんを『守る』と明言する新たな設定となりました。

タキシード仮面(デパプリ)が品田拓海でネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました