滝沢歌舞伎ZERO 2022 倍率・申し込み方法は?当落は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

2022年の「滝沢歌舞伎ZERO 2022」が例年通り4月から東京・新橋演舞場で上演されることが発表されました。

気になる「滝沢歌舞伎ZERO 2022」の倍率・申し込み方法についてまとめています。

■ 新橋演舞場4・5月「滝沢歌舞伎ZERO 2022」
2022年4月6日(水)~5月16日(月)
東京都 新橋演舞場

エターナルプロデューサー:ジャニー喜多川
演出:滝沢秀明
出演:Snow Man(岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介)、IMPACTors / ジャニーズ Jr.(佐藤新、基俊介、鈴木大河、影山拓也、松井奏、横原悠毅、椿泰我)

スポンサーリンク

滝沢歌舞伎ZERO 2022 申し込み方法は?

滝沢歌舞伎の申し込み方法について。

1つの会員番号につき、最大2公演が上限。

A日程第一希望を初日、第二希望を千穐楽、またはその逆、もしくはどちらか1つを第一希望にして申し込む。

次にB日程でいずれかの公演を選ぶ。これで2公演。

この際、A日程の代表者が私、同行者がSさんで、B日程の代表者がSさん、同行者が私のように、代表者にも同行者にもなれるがどちらにせよ1つの名義につき最大2公演まで。

代表者で申し込んでも、同行者で申し込んでも、「申し込んだこと」に変わりはない。

■Jr.情報局に加入している場合
SnowMan、情報局のどちらも加入していれば、1つの会員番号につき2公演申し込めるので、両方1と1で名義を持っていれば4公演申し込み可能。

その場合、互いに日程が被らないように申し込まないと全ての申し込みが無効になる場合がある。

例えば
A日程: SnowManの名義で初日昼を選択した場合、情報局の名義では初日昼は申し込めない。

SnowManの名義で第一希望を初日昼、第二希望を千穐楽昼にした場合、情報局の名義では初日昼、千穐楽昼は申し込めない。

B日程:仮に SnowManの名義で第一希望を1月1日昼にした場合、情報局で同じ公演の申し込みは不可。第二希望、第三希望ともに、同一住所の名義と被ったら無効扱いになる。

! 複数の名義を使って申し込みをする場合、第四希望を「いつでも良い」にしてしまうと、A日程以外の全ての公演で当選する可能性がある。

例えば、SnowManの名義で第一希望1月1日、第二希望1月2日昼、第三希望1月2日夜にしても、第四希望を「いつでも良い」にしていれば、1月4日昼が当選する場合もある。

この場合、情報局名義で第三希望までに、1月4日昼を選択していれば、重複となり無効になる。

つまりは重複はあかんで! ってことや!申し込む貴方は重複してなくても、相手が同一住所の名義で重複していれば無効になります。

つまり、SnowManの名義で私とSさんで1月1日昼を申し込んでいても、Sさんが同一住所の情報局名義でKさんと1月1日昼を申し込んでいればその時点で無効。とにかく被ったら即アウトの世界なので、複数名義を駆使する場合、第四希望は「希望しない」を選択するのが安全です。

A日程:初日・千秋楽
どちらか一つしか「第一希望で申し込める」
1
つまり

(cf.)
第一希望・初回公演
第二希望・千秋楽

*もし情報局名義 (以後JI) もってるなら…

SNで
第一希望・初回公演
第二希望・なし

JIで
第一希望・千秋楽
第二希望・なし
はOK!

B日程:その他の公演
基本的に「1度しか申し込めない」と思えばOK

つまり

(cf.)
第一希望・4/6夜
第二希望・4/12夜
第三希望・5/8夜
第四希望・どこでもよい
.
*もし情報局名義 (以後JI) もってるなら…
SNで
第一希望・4/6夜
第二希望・4/12夜
第三希望・5/8夜
第四希望・どこでもよい

JIで
第一希望・4/8夜
第二希望・4/10夜
第三希望・4/13昼
第四希望・どこでもよい

のような申し込みができる!

ここで気をつけなければいけないのが、どの名義で申し込むにしろ、同じ人が同じ公演に申し込むのはNG!(おそらく第四希望は除く)

だめな例
・SN 名義とJI名義で同じ日を希望に入れてしまう

ちなみに…
注意事項を読む限り、代表者と同行者を入れ替えての申込みはNGの可能性あり

「一つの名義での2公演以上の申し込みがNG」と読める。

この場合、例えばAさんがSN名義とJI名義を持っているとき、AさんがSN名義で代表者&Bさんの同行者として申し込むことがNG。

AさんがSN名義で代表者として、AさんがJI名義で同行者として申し込むことは OKなのかもしれません。

https://twitter.com/sn_88h/status/1488776317189656576
Tweet / Twitter

滝沢歌舞伎ZERO 2022 倍率は?

「滝沢歌舞伎ZERO 2022」は倍率がエグイ数字になることが予想されます。

ご存じのように新橋演舞場の座席数は1428席しかないので全日程のキャパ(最大人数)を計算すると1.428(人)×53(公演)=75,684人

調べてみるとSnow ManのFC会員数は2022年2月時点の約61万人、Jr.情報局の会員数は約135万人です。

両方のFCに加入している人も多いと思いますが、厳しく見積もるために両方のFC会員が全員、「滝沢歌舞伎ZERO 2022」に申し込むと仮定すると申込総数は196万人です。

さらに「滝沢歌舞伎ZERO 2022」では同行者登録が必要となることから、倍率はを単純計算すると

25.79倍(当選確率3.8%)

さらにコロナを意識して座席数が減らされると(50%の席数・1列目潰し)倍率50倍を超えることになりそうです。

もちろん高いか低いかは日によって違うと思いますが、やはり初日や千秋楽、イベント日(出演者の誕生日など)や土日は倍率高いでしょう。

今回の滝沢歌舞伎ZERO 2022公演中にあるイベント日はこちらです。

4月13日 佐藤新入所日
5月2日 ラウール・横原悠毅入所日
5月5日 深澤辰哉誕生日

上記3つの日程も避けた方が無難でしょう。

滝沢歌舞伎ZERO 2022 当落は?

随時更新します。

タイトルとURLをコピーしました