天候不順と天候不良の違いは?意味は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

天候不良と天候不順にはどんな違いがあるんでしょうか?

スポンサーリンク

天候不順と天候不良の違いは?意味は?

■天候不良: イベントなど戸外での活動には不向きな天候のこと。単発的、短期間。
例: 昨日の運動会は雨模様だったので、天候不良を理由に中止になった。

鹿児島県内は海上の波が高く、海の便に乱れが出ています。

22日、県内の海上は低気圧の影響で、最大で3メートルと波が高くなる見込みです。このため、県内の海の便に乱れが出ています。

また、空の便は天候不良のため、鹿児島と種子島、屋久島を結ぶ午前中のそれぞれ1往復2便が欠航を決めています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fd8433b72ce91509b32e3ce6f01cc2b0e834374c

■天候不順: 例年の天候に順がって(したがって)いないこと、違うこと。 思わしくない天気が続くこと。継続的、長期間。
例: この夏は天候不順で晴れの日が少なく、ビールの消費が伸びない。

こうして頼朝は東国の統一に邁進したが、結局すぐに上洛しなかった。そこには先述した兵糧の問題もあったが、天候不順による飢饉の影響も少なからずあった。

『高山寺文書』によると、治承4年(1180)という年は、大変な大旱魃があり、作物の生育状況が悪かった。旱魃だったことは、『玉葉』、『山槐記』といった公家日記にも記されている。

https://news.yahoo.co.jp/byline/watanabedaimon/20220309-00285414

どちらも、

悪天
荒れ模様の天候
悪天候

といった類義語があります。

タイトルとURLをコピーしました