天礼島のロケ地はどこの島?天礼島(相棒18)撮影場所は天売島?礼文島?奥尻島?

10月9日からいよいよ放送開始となる「相棒18」では、杉下右京(水谷豊)の相棒は冠城亘(反町隆史)が続投で、
2020年3月までの放送が予定されています。

相棒18第1話の放送は21時から22時24分の30分拡大スペシャルで「アレスの進撃」というタイトルですが、
杉下右京が無断欠勤からの行方不明になるという衝撃なスタートから幕をあけます。

天礼島のロケ地はどこの島?天売島?礼文島?奥尻島?

毎年恒例としているロンドン旅行から杉下右京はとっくに帰国しているはずなのに、
一週間以上も職場に顔を見せないどころか連絡もつかず音信不通状態となっていたため、
冠城亘をはじめ特命係の関係者は安否を気遣っていましたがそんな中、
秋田の海岸に漂着した発泡スチロール容器の中から右京のスマートフォンが発見されたと秋田県警から情報が入ります。

潮流を逆算していくと、漂着した発泡スチロール容器の出発地点は
北海道にある日本最北端の離島「天礼島」であると推測され、さらに、
島に渡る飛行機の名簿から右京の名前も発見され、亘は天礼島へと向かうのでした。

相棒18では日本最北端の離島は「天礼島」となっていますが、
実際にはウニ、ホッケ、タラ、コンブなどの海産物が死ぬほどうまい「礼文島」が日本最北端の離島です。

ということは、「天礼島」のロケ地は礼文島なのかというと、ツイッターに寄せられた情報によれば、
どうやら奥尻島のようです。

奥尻島は残念ながら日本最北端ではないものの、礼文島よりも人口が多く宿泊施設も多いので、
相棒18のロケ地としては奥尻島のほうがふさわしいと言えるかもしれません。

他にも相棒18は道内各地(主に北海道南部の道南地方)がロケ地・撮影場所になったようで、

  • 室蘭市イタンキ浜
  • 地球岬
  • トッカリショ
  • 洞爺湖

といった場所で撮影が行われたようです。

タイトルとURLをコピーしました