鳥山真翔wiki|美顔ボイトレは効果ある?彼氏や結婚歴もチェック!

スポンサーリンク
未分類

鳥山真翔さんは従来の枠組みで言うと職業は「ボイストレーナー」となりますが、通常のボイトレに美顔効果も組み合わせた新ジャンルを開拓。

ボイトレの練習を通じてなんと小顔になるなど美容効果も期待できるトレーニング方法が話題となっていますが、そんな鳥山真翔さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

鳥山真翔の美顔ボイトレは効果ある?

鳥山真翔「マスクの中で出来る美顔トレーニング」

鳥山真翔さんは声を出すたびに美しくなる「美顔ボイトレ」でこれまでに1万人の声も顔も変えてきたボイストレーナー。

奇跡のリフトアップが起きるとして話題となっていますが、鳥山真翔さんのボイストレーニングには本当に美顔効果は期待できるんでしょうか?

鳥山真翔さんのボイトレのメニューは「表情筋エクササイズ」と滑舌や呼吸を改善する「声のトレーニング」といったものがああります。

40秒でできるエクササイズでフェイスラインのリフトアップ効果が期待できてぎゅっと小顔になとされています。

それでいて声も表情も明るくなり、ほうれい線やたるみなどを改善できるほか、50代や60代になって起きる大人の声変わりも解消してくれるとされています。

ボイストレーナーをしているわけですから、鳥山真翔さんのメソッドによって声質が改善されて声量が増したり、より高音まで出せるようになるといった効果があるのは間違いないでしょう。

鳥山真翔 / DVD「美顔ボイトレ~声を出すたび美しく~」紹介動画

問題は美顔効果ですが、効果には個人差が確実にあるものの、ある程度は期待できると思って良さそうです。

鳥山真翔さんもボイストレーニングによってt「声を出すたびに美しくなる」と話している通り、
ボイトレをすることで必然的に声帯やのどの周りの筋肉だけではなく、表情筋を動かす時間も自然と多くなります。

オペラ歌手になると、口を大きく開けるだけではなく、顔の様々なパーツを駆使して声を出していますよね。

鳥山真翔さんはそこで正しく表情筋を使うことで発声も改善できる方法を長年の経験で発見しメソッド化して「美顔ボイトレ」としてまとめています。

声を出すためにはもちろん喉を使わないといけないものの、だからといって喉だけを使って声を出そうとすると確実に喉を傷めます。

より大きな声量、より高いキーの声を出すためには、鼻の空洞部分を使うなど喉以外にも響かせることが大切で、
顔の表情筋を使うことがどうしても求められます。

鳥山真翔さんの美顔ボイトレは年々顔が垂れ下がってきていると感じたり、シワが増えてきた、くすんできたといった悩みに答えてくれるのはもちろん、
声がこもったり、滑舌が悪いと言われる方にも効果が期待できるとされています。

鳥山真翔の美顔ボイトレのレッスン料は?

鳥山真翔さんに美顔ボイトレを依頼する場合、レッスン料の価格はいくらくらいなのかというと、
レッスン時間は基本的に説明込みで1回85分前後、レッスン料4200円となっていて、

トライアル講座
応用クラス②(滑舌編)
応用クラス③(呼吸編)
【オンライン】特別クラス
初心者向けコーラスレッスン(120分、3300円)
対面パーソナルレッスン(60分、14300円)

といった感じになっています。

申し込みは鳥山真翔考案美顔ボイトレのHPコンタクトフォームから受け付けています。

美顔ボイストレーナーの日常。by鳥山真翔
話題の『美顔ボイトレ』!!数々の著名人の声を変えてきた鳥山真翔によるブログです。

鳥山真翔wikiプロフィール

名前:鳥山真翔(読み方:とりやま まなと)
出資地:東京都練馬区
生年月日:1989年9月5日
年齢:41歳
出身高校:飛鳥高等学校
職業:美顔ボイストレーニング トレーナー、ボイスセラピスト
役職:株式会社スイッチオブボイス代表取締役

鳥山真翔さんは子供のころから子役として数々のドラマや映画等に出演するとともに、ジャズトランペッターの父親からトランペット、ピアノを学びゴスペルシンガーとしても活動。

ただ高校になるころには私生活が乱れていたようで高校を2度も素行不良で中退すると芸能事務所に所属して残された音楽を再開させ、同事務所の子供たちに歌を教える仕事をきっかけに、ボイストレーナーとなっています。

鳥山真翔の経歴

鳥山真翔さんは今でこそ歌を生業とするボイストレーナーとなっていますが、実は楽器の演奏とは違って歌は苦手だったそうです。

たいていの楽器はちょっと練習するだけでめきめきと上達したようですが、歌だけは喉がすぐに枯れてしまい、学校に常にのど飴を持って行かなければいけないほど。

喉も強いほうではなく歌に対して苦手意識を持っていたからこそ編み出したのだ独自の美顔ボイトレのメソッドで、17歳の時にボイストレーナーの仕事をスタートさせています。

しかも鳥山真翔さんは『人の声がどこで響いているのかが、色で見える』という類いまれな素質(共感覚)を持っている稀有なボイストレーナーで、
これまでに数々のテレビ番組、著名人にレッスンをしてきたほか、レコード会社、専門学校等での発声指導も行っています。

整体師としてのキャリアもあることから筋肉や骨の構造の深い知識と経験に基づく指導方法に定評があり、
独自で生み出した表情筋と発声の深い関係を説く『鳥山式 美顔ボイトレ』は様々な雑誌で取り上げられます。

■略歴

2010年 ボーカルスクール「switch of voice」を設立し一万人以上に美顔ボイトレ指導
2017年 「株式会社スイッチオブボイス」を設立し代表取締社長に就任。スクールの生徒数は2万人を突破

鳥山真翔のツイッターやインスタグラム

鳥山真翔のツイッター
@switchofvoice

鳥山真翔のインスタグラム
@toriyamamanato

鳥山真翔のフェイスブック
@trym095

鳥山真翔のブログ
美顔ボイストレーナーの日常。by鳥山真翔

鳥山真翔のyoutube

鳥山真翔の高校や大学など学歴は?

調査中

鳥山真翔さんは高校卒業する前にボイストレーナーの道を歩んでいるので、大学には進学していないようですね。

鳥山真翔の家族構成は?母親と父親の仕事は?

鳥山真翔さんは姉が1人の2人姉弟ですが、母が病気で倒れたたのちに姉を亡くしているそうです。

鳥山真翔の彼氏と結婚の馴れ初めは?

【プロポーズ】鳥山真翔・サプライズ・フラッシュモブ・同性婚

鳥山真翔さんは2017年にイラストレーターやモデルとして活動していたベトナム難民二世の青年のグェンリ アンコアさんという同性パートナーと同性婚結婚式をあげています。

300人の友人・知人に支えられた結婚式の様子は日本テレビ「スッキリ!」で紹介され、
2019年11月19日には同性婚までの日々を追ったドキュメンタリー映画『ぼくと、彼と』がHUMAXシネマズにて劇場公開されています。

ただなんと映画公開の直前にベトナム人男性とは別れてしまったそうです。

映画『ぼくと、彼と、』
映画 ぼくと、彼と、
ぼくと、彼と、|予告編

鳥山真翔の年収は?

鳥山真翔さんはこれまでに延べ2万人を超える指導実績を誇り、独自の美顔ボイトレメソッドも販売していることから、年収は確実にボイストレーナーの仕事だけで食べていける規模だと思われます。

ちなみに、youtubeでは「しらスタ(白石涼)」という同じくLGBTのボイストレーナーが人気を獲得しており、
彼の場合にはyoutubeだけでおよそ5000万円もの年収を得ているとみられます。

鳥山真翔さんはこれまであまりyoutubeには力を入れていないようですが、「歌ってみた」動画などを投稿することでさらに年収が増えそうですね。

タイトルとURLをコピーしました