トリュフ餃子・フォアグラ餃子の通販お取り寄せは?楽天・amazon価格は?

スポンサーリンク
0未分類

トリュフ餃子・フォアグラ餃子とはその名のとおり、餃子の餡にトリュフ・フォアグラを使用したなんとも贅沢な餃子。

神保町にある「餃子の花里」で提供されているほか通販もされているし、必要な材料を揃えて手軽に手作りすることもできます。

スポンサーリンク

トリュフ餃子・フォアグラ餃子通販お取り寄せは?

神保町にある「餃子の花里」はトリュフ餃子・フォアグラ餃子など、通常餃子では使わないような高級食材を使った餃子が人気のお店。

無類の餃子好きだった店主が餃子の本場・台湾にわざわざ渡って皮作りから学んだ餃子専門店です。

小ぶりサイズのトリュフ餃子からは溢れる肉汁とトリュフの香りが口いっぱいに広がり、ワインがぴったりといった餃子。

薄皮のやわらかな感触が中の肉感を強調。

トリュフ餃子とかフォアグラ餃子とか、

とにかくトリュフの香りがスゴい。

フォアグラ餃子もクセになる味わいで、通常の焼餃子よりもコクがあってこってり感は倍増。

焼き餃子よりも一回り小ぶりですが、密度が濃くそしてワインとの相性は抜群の餃子に仕上がっています。

【餃子の花里】

■場所:
住所:東京都千代田区神田神保町1-30 正光ビル1階

■問い合わせ
電話:03-3294-1007

■営業時間
11時半~14時
17時~23時
※土曜日は17時~22時半

■定休日
日曜日

■アクセス
都営三田線・半蔵門線ほか神保町駅5番出口から徒歩2分

他にも餃子の福原(山口県山陽小野田市)が「トリュフ薫るフレンチ餃子」をネット通販しています。

「トリュフ薫るフレンチ餃子」は国産ブランド豚と欧州産のトリュフ・チーズを贅沢に使用した新感覚餃子

餃子の餡には、山口県萩市のブランド豚「むつみ豚」を100%使用し、トリュフはイタリア産の「黒トリュフ(サマートリュフ)」と「白トリュフオイル」の2種類

チーズスープには、スイス産のグリュイエールチーズとエメンタールチーズの2種類を贅沢に使用しています。

【トリュフ薫るフレンチ餃子】

■価格
レギュラーサイズ \7,560(税込)
ハーフサイズ \4,100(税込)

■内容量
イタリア産トリュフ餃子6個入り×2
スイス産チーズのトリュフソース×2
イタリア産トリュフスライス×2
トリュフオイル小袋×2
ブラックペッパー小袋×2

※ハーフサイズは上記内容が1つになります

餃子の福原 – 山口県山陽小野田市 | お持ち帰り・お取り寄せの餃子専門店 萩むつみ豚・長萩和牛100%、国産野菜で安心・安全
山口県山陽小野田市のお持ち帰り・テイクアウト、お取り寄せの餃子専門店「餃子の福原」。萩のブランド豚「むつみ豚」と黒毛和牛「長萩和牛」を使用した店主こだわりの餃子。にんにくは青森県田子町産、野菜もすべて国産。安心・安全を提供します。

トリュフ餃子・フォアグラ餃子の楽天・amazon価格は?

トリュフ薫るフレンチ餃子は楽天でも通販の取り扱いがあります。

また横浜中華街の名店中の名店・「萬珍樓」でも世界3大珍味を使った点心セットを販売中。

「トリュフ餃子」「フォアグラ餃子」に加え「ふかひれ餃子」「蝦蒸し餃子」がセットで販売されています。

楽天で「トリュフ餃子」をネット通販するにはこちら

ちなみに、フォアグラ餃子に関しては、コストパフォーマンス抜群のフォアグラを生産する際に生まれた端材を通販して手作りするという方法もあります。

フォアグラ餃子を手作りするにはこちら

タレ無しでもおいしい餃子! 売れるほどおいしい餃子の作り方  Top selling Gyoza!
プロが教える餃子の作り方 〜 餡を作る【中国料理】

トリュフ餃子・フォアグラ餃子の味感想は?

タイトルとURLをコピーしました