冬極の白星とアモスの弓どっちを甘雨?タルタリヤ?原神

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

冬極の白星は原神2.2バージョンアップで新たに実装された武器。

武器種は「弓」ということで、甘雨やタルタリヤなどではアモスの弓とどっちが良いのでしょうか?

冬極の白星は飛雷の鳴弦が引けなかった人にはありがたい武器になりそうです

■「弓・冬極の白星」レベル90 精錬ランク1の場合の武器情報

会心率33.1%
基礎攻撃力 608

白夜の前兆者
元素スキルと元素爆発が与えるダメージ+12%。通常攻撃、重撃、元素スキル、元素爆発が敵に命中すると、それぞれ継続時間12秒の「白夜極星」効果を1層獲得する。

「白夜極星」を1/2/3/4層有する時、キャラクターの攻撃力+10/20/30/48%。各攻撃によって獲得する「白夜極星」の継続時間は、層ごとに独立する。

真冬の堅氷の如く、鋭き無垢なる弓。

【毎日配信#5】冬極の白星くん…意外とやるじゃねえか…【原神】
スポンサーリンク

冬極の白星とアモスの弓どっちか比較!

冬極の白星は火力に寄せた絶弦のような性能で、アタッカーのスキル/爆発をより強く使いたい場合に適している。

原神でもっとも重視すべきパラーメータともいえる「会心率」がが高く当たり武器といって良さそうです。

甘雨は冬極の白星とアモスの弓どっち?

甘雨の装備として評価が非常に高いアモスの弓。

甘雨のチャージショット(溜め2)の仕様がアモスと相性がいい設計だと言われています。

アモスの弓の武器スキルのダメージアップ効果は「矢が放たれて0.1秒毎にダメージアップ(最大5重=0.5秒)」なので、基本的に敵との距離が遠いほど火力が上がります。

育成途中でも2段チャージショットの一発目は会心ありで8,000~9,000前後、ヒット後の追加範囲攻撃が会心ありで16,000前後のダメージが出るといった報告もあります。

サブアタッカー型の甘雨なら冬極の白星でも良いのではと思いますがメインアタッカーとして使いたいのなら火力の出るアモスの弓でしょう。

甘雨は氷聖遺物、共鳴、天賦で会心は充分使えるほど盛れるので正直サブの会心は微妙かなと思います

タルタリヤは冬極の白星とアモスの弓どっち?

タルタリヤ × 冬極の白星 の相性と火力を完全解説 | 飛雷の鳴弦、天空の翼、弓蔵、アモスとの火力分析【原神】

冬極の白星おそらく原神2.2で復刻したタルタリヤのモチーフ武器ではないかと思われます。

タルタリヤは「チャージショット(重撃)で断流効果付与」→「元素スキル」→「通常攻撃」→「元素爆発」という基本ムーブになっていることから「白夜極星」バフを自然に溜めることができます。

元素スキル中の通常攻撃で発生する「断流効果」がタルタリヤでは「元素スキル扱い」とされるので、冬極の白星の「元素スキルダメージ+12%」の恩恵を受けることができます。

さらに「断流効果」は「会心」発生によって付与されることから、、冬極の白星でタルタリヤの会心率が大幅に上昇するのは相性がぴったりといって良さそうです。

タルタリヤはもともとアモスの弓の相性は悪いとも言われてきました。

アモス効果『…通常攻撃と重撃の矢が放った後、0.1秒毎にダメージが更に+8%となり…』タルタリヤは基本的に弓使わないので効果が腐ると言うわけです。効果がほぼ発動しない星5使うより効果がピッタリの星4使ったほうがいいので。

タイトルとURLをコピーしました