夢列車も!upd8(関ジャニ∞47都道府県ツアー)@熊本荒尾セトリ(タイムテーブル)感想まとめ

スポンサーリンク

47都道府県をめぐる関ジャニ∞のライブコンサートツアーupd8の第三回目公演は熊本 荒尾総合文化センター 大ホールで、
11月20日(水)13:00からの開催となりましたが、参戦できたエイターから続々と感想が寄せられています。

ちなみに11月20日(水)は福岡(大牟田文化会館 大ホール)でも同日にライブが開催される予定となっていて、
会場ではすでにエイター達が関ジャニ∞の到着を今や遅しと待ち受けているものと思われます。

  • upd8(関ジャニ∞47都道府県ツアー)@熊本荒尾セトリ(タイムテーブル)
  1. 歓喜の舞台
  2. EJコースター
  3. Cool magic city
  4. 浮世踊リビト
  5. キング オブ 男!
  6. myself
  7. My story
  8. Faaaaall In Love
    【企画】DO NA I、WASABI
  9. ナントカナルサ
  10. 夢列車
  11. 友よ
    アンコール.無限大

途中のMCは大阪、宮崎ではKISSのパロディが披露されましたが、
熊本では新たに「DO NA I、WASABI」が繰り広げられ、会場を盛り上げてくれました。

これまでのセットリスト(セトリ)と比べてみると、

4曲目のが「旅人」(11/6大阪)だったのが「JAM LADY」(11/17宮崎)に変更となり、
今回はさらに「Cool magic city」となるなど、三回目にしてすでに大幅はテコ入れが入っていますね。

ただエイターとして最も注目すべきは、11曲目の「ズッコケ男道」が熊本で「夢列車」になったことではないでしょうか。

2014年2月19日にリリースとなった関ジャニ∞の27作目のシングル「キング オブ 男!」のカップリング曲で、
これまでにライブでは1度も披露されていなかった和風調の曲。

もしかしたら5人体制となった関ジャニ∞のライブでは新定番の曲になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

upd8(関ジャニ∞47都道府県ツアー)@熊本荒尾感想まとめ

タイトルとURLをコピーしました