吹奏楽の旅で朝日中学校!笑ってコラえて

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「吹奏楽の旅」とはバラエティー番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で放送されてきた名物企画の一つ。

2022年に8年ぶりに復活した「吹奏楽の旅」では、わずか13人で吹奏楽コンクール全国大会まで勝ち上がった鹿児島県奄美市立朝日中学校が紹介されました。

『朝日中学校吹奏楽部 全国大会へ~響け!14人のハーモニー~』 ”Jチャン+”特集(10月18日(月)放送)
スポンサーリンク

吹奏楽の旅で朝日中学校!笑ってコラえて

■日本列島 吹奏楽の旅
「日本列島 部活動の旅」の初期に吹奏楽部を取り上げたところ、所の提案でコーナーの趣旨が変更されてスタート。中学校・高校の吹奏楽部に密着し奮闘ぶりを紹介する。初回は大きな五線譜に並べられた2つに割ると中に都道府県が書かれている作り物の音符を所が無作為に選ぶ抽選が行われたがすぐに廃止され、スタッフが予め調査してから特定校を長期取材する形式になった。
一時は「ダーツの旅」に代わる番組のメインコーナーとして扱われるほどの人気を博した。2004年11月3日放送分のスペシャル回は本企画が中心に据えられ、「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれる普門館(当時の全日本吹奏楽コンクール本戦会場)を目指す青森山田高校、習志野高校、淀川工業高校(現・淀川工科高校)の3校に密着取材した模様が放送された[72]。
本コーナーにより吹奏楽文化の知名度が高まり、結果的に全日本吹奏楽コンクール本選への入場希望者数が増える、吹奏楽人口が増えるなどの効果があった。2005年にレギュラーコーナーとしては終了したが、2010年の全日本吹奏楽コンクール直後の時期に「日本列島 吹奏楽の旅2010」として復活(市立船橋高校を取材)し、その後は2013年まで毎年放送された。


「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の「吹奏楽の旅」ではこれまでに、吹奏楽の全国大会「全日本吹奏楽コンクール」で何度も金賞を獲得してきた東海大学附属高輪台高等学校の他、

○「吹奏楽の旅2010」では市立船橋高等学校と鹿児島情報高等学校

○『吹奏楽の旅 2013 完結編SP』 では全日本吹奏楽コンクールに出場する神奈川・横浜創英の吹奏楽部

などが紹介されてきました。

ちなみに、2004年11月3日放送「笑ってコラえて! 文化祭 吹奏楽の旅 完結編 一音入魂スペシャル」が、バラエティ番組として初となる「第42回ギャラクシー賞テレビ部門大賞」を受賞しています。

離島からの挑戦 笑顔と感謝のハーモニー 響け!奄美の海と空へ! 朝日中学校吹奏楽部

2022年に8年ぶりに復活した「吹奏楽の旅」では、わずか13人で吹奏楽コンクール全国大会まで勝ち上がった鹿児島県奄美市立朝日中学校が紹介されました。

 鹿児島県の奄美大島は九州と沖縄本島のほぼ中間に位置する。この島にある奄美市立朝日中学校吹奏楽部はこれまで、九州大会に出たことがなかった。その離島のバンドが、最大50人まで出場できる全日本吹奏楽コンクール中学校の部に13人で出場するという奇跡を起こした。

 顧問の橋口通が2016年に赴任したときには20人以上の部員がいた。年々部員数は減少し、今年度は14人。コンクールには13人で参加した。使用する楽器はフルート、クラリネット、アルトサックス(ソプラノサックスとの持ち替え)、テナーサックス、バリトンサックス、ホルン、ユーフォニアム、打楽器。吹奏楽ではおなじみのトランペットやトロンボーン、チューバはない。

https://www.asahi.com/articles/ASPBW5S78PBVULPI001.html
奄美市立朝日中学校吹奏楽部演奏会

鹿児島県奄美市名瀬の朝日中学校吹奏楽部は九州大会で九州代表として全日本吹奏楽コンクール出場権を獲得。

2021年10月23日に名古屋国際会議場センチュリーホールで行われた第69回全日本吹奏楽コンクールでは奏者50人以内の同部門に今大会最少13人で臨み、初出場ながら堂々の銀賞を受賞しています。

ちなみに、中学の部は代表30校が出場し各校課題曲と自由曲を演奏。

結果は金賞8校、銀賞14校、銅賞8校となっています。

全国大会で輝け!13人の吹奏楽部 奄美・朝日中学校

銀 兵庫県 加古川市立中部中学校 3年ぶり5回目
銅 静岡県 浜松市立湖東中学校 初出場
銀 北海道 旭川市立永山南中学校 15年ぶり10回目
銀 埼玉県 越谷市立大相模中学校 2大会連続6回目
金 東京都 小平市立小平第三中学校 3年ぶり15回目
銅 島根県 出雲市立第一中学校 7大会連続48回目
銀 山口県 山口市立小郡中学校 2大会連続5回目
銀 長野県 松本市立鎌田中学校 3年ぶり7回目
金 鹿児島県 鹿児島市立武岡中学校 2大会連続2回目
銅 徳島県 徳島市城東中学校 4大会連続4回目
金 神奈川県 海老名市立海老名中学校 初出場
銀 兵庫県 宝塚市立中山五月台中学校 8大会連続17回目
銅 富山県 高岡市立芳野中学校 4大会連続9回目
金 岩手県 北上市立上野中学校 3大会連続5回目
銀 宮城県 仙台市立向陽台中学校 3大会連続5回目
銅 山口県 防府市立華陽中学校 4年ぶり2回目
銅 福井県 鯖江市中央中学校 7年ぶり3回目
銅 愛媛県 松山市立西中学校 3大会連続4回目
金 千葉県 柏市立酒井根中学校 7大会連続16回目
銀 千葉県 習志野市立第五中学校 9年ぶり6回目
銀 埼玉県 朝霞市立朝霞第一中学校 3大会連続5回目
銀 愛知県 日進市立日進西中学校 6大会連続6回目
銅 埼玉県 飯能市立加治中学校 20年ぶり4回目
銀 福岡県 福岡県立門司学園中学校 初出場
銀 福岡県 福岡市立城南中学校 3大会連続3回目
金 山形県 山形市立第六中学校 2大会連続4回目
金 奈良県 生駒市立生駒中学校 2大会連続14回目
銀 東京都 羽村市立羽村第一中学校 6大会連続13回目
金 北海道 北斗市立上磯中学校 6大会連続7回目

引用:http://www.suisougaku-net.com/all-japan/2021c.html

タイトルとURLをコピーしました