鷲見玲奈はどこのサッカークラブのキャプテンで全国大会出場?

スポンサーリンク
0未分類

鷲見玲奈さんはテレビ東京でサッカー番組「FOOT&BRAIN」などを担当したのち退社し、在はフリーアナウンサー。

知性と美貌にも優れているだけではなく、運動神経も良かったようで学生時代にはサッカーをしています。しかも全国大会に出場するというほどの実力の持ち主でした。

サッカー少女だった鷲見アナの子ども時代の習い事を質問!/FOOT×BRAIN
スポンサーリンク

鷲見玲奈はどこのサッカークラブ?

鷲見玲奈さんは、幼稚園からサッカーをはじめています。

ポジションはフォワードとミッドフィルダーで、背番号10のキャプテン。まさにチームの大黒柱でエースといったところでしょうか。

小学校6年生の時に岐阜県大会に優勝し全国大会に出場した経験があるそうです。

調べてみると、どうやら鷲見玲奈さんの出身地の岐阜県岐阜市には当時、女子サッカーチームは1つしかなかったようです。

岐阜市”唯一”の少年団による女子サッカーチーム・長良西スポーツ少年団サッカー部の女の子チーム「長良西SSS女子(長良西女子FC)」に所属していたとみられます。

主な練習場が「長良西小学校」の校庭だったそうなので、この学校に鷲見玲奈さんは通っていたのかもしれませんね

https://yumeijinhensachi.com/archives/846

鷲見玲奈はいつまでサッカーをしていた?

鷲見玲奈さんがサッカーをしていたのは幼稚園から小学校6年間と中学1年生の途中まで。

中学校でもサッカーを続けるつもりだったそうですが、サッカー部の顧問の先生から「女子は入れない」と言われて諦めてしまったそうです。

中学校ではバスケットボール部に所属しています。

鷲見玲奈の兄弟や父親もサッカー経験者!

サッカーのクラブチームのキャプテンをやっていて。県大会で優勝して、全国大会出場経験もある鷲見玲奈さんですが、なぜサッカーを始めたのかというと父親がコーチをしていたことが大きな影響だったとみられます。

鷲見玲奈さんは3人兄弟で、弟と兄がいますが、兄弟3人みんなサッカーやっています。

弟の鷲見健人さんは東大美男子としてテレビに取り上げられたこともあるイケメンで、
東京大学の法学部を卒業後は弁護士となり鷲見玲奈さんの不倫騒動の際は相談にのっていたそうです。

鷲見玲奈のサッカー卒業後からアナウンサーになるまで

岐阜 長良西

名前:鷲見玲奈(すみ れいな)

生年月日:1990年5月12日

年齢:30歳

出身地:岐阜県岐阜市

中学校:郡上市立白鳥中学校

出身高校:岐阜県立岐阜北高等学校

最終学歴:首都大学東京 都市教養学部

血液型:B型

身長:163cm

趣味:サッカー、フットサル、動物と触れ合うこと、愛鳥を愛でること

特技:詩吟、ハンドスプリング

職業:アナウンサー

事務所:セント・フォース

高校時代は帰宅部でほとんど塾に時間を割いて、運動どころではなかったようです。

ちなみに、高校3年生の頃に『明石家さんちゃんねる』に出演した経験があります。

大学時代は、大学一年生の頃からアナウンサースクールに通いつつ東京大学の詩吟研究会に所属しています。

祖母の影響で3歳のころから詩吟に触れていました。

大学一年生の頃、『新橋こいち祭』の『ゆかた美人コンテスト』に出場し、ファイナリストに選ばれるなどすでに芸能活動も始めていて、
所属はシェリーズ・エンタテインメントで、芸名は「日高玲奈」でした。

2013年にテレビ東京に入社してすぐに、同期の野沢春日さんとともに深夜番組『一夜づけ』という番組を担当

その後、『ニュースモーニングサテライト』や『ウイニング競馬』『家、ついて行ってもいいですか?』といった番組に出演し人気も知名度も上がっていきます。

グラビアアイドル顔負けの魅惑ボディから、女子アナとして異例のとなるグラビアを2017年の『週刊ヤングジャンプ』表紙で披露しています。

テレ東在籍時にはアナウンサー都市s手サッカーW杯アジア予選「日本×イラク」に携わっています。

メディアに公開された鷲見玲奈さんの「取材ノート」には、きめ細かい取材をまとめた様子がまとめられていて、戦術などにも言及されていました。

タイトルとURLをコピーしました