やおとめの森の場所はどこ?八乙女光がヒルナンデスでソロキャンプ

スポンサーリンク
未分類

「やおとめの森」とは、ジャニーズグループ「Hey! Say! JUMP」のメンバーの一人八乙女光さんが、日本テレビの『ヒルナンデス!』でスタートしたソロキャンプ企画。

「Hey! Say! JUMP」の活動よりもずっと楽しそうな八乙女光さんの姿が楽しめると評判ですがやおとめの森の場所はどこなんでしょうか?

スポンサーリンク

やおとめの森の場所はどこ?

八乙女光さんはヒルナンデスで火曜レギュラーを長く務めてきましたが、2020年8月25日の放送でソロキャンプが好きが発覚

ひとり薪を割りながら焚火をするもう立派な30歳の哀愁漂う大人の男の写真も公開され、やおとめの森の企画始動につながりました。

ヒルナンデスの番組から森の一部の土地として約500坪の未開拓の土地がプレゼントされ、いよいよ開拓開始となりましたが、
やおとめの森は、千葉県館山市の瀬川鐘比(かねちか)さんという方が所有する山林の一部とのこと。

山間から海も一望できる場所ですが、瀬川鐘比さんは東京都新宿区で会社を経営している社長さんで現在は
子供達がキャンプ体験などができるようにと『たてやま倶楽部』の運営も手掛けています。

つまり、やおとめの森の場所も『たてやま倶楽部』の敷地内にある可能性が非常に高いとみられます。

ちなみ最近ではアウトドアブームもあって、敢えて開拓されていない山を購入したい人が急増。

芸人のひろしさんらが山林をゼロから開拓してキャンプする動画も投稿され、山林専門の不動産会社によると昨年に比べ8倍もの問い合わせが来ている人気ぶりだとか。

八乙女光もまた、自分の山を買うのが夢だったそうですが、山林というのは放置をすればすぐにキャンプすらできないような荒れた土地となります。

他にも熊などの危険動物に遭遇するリスクも高い上に、年齢が上がってキャンプができなくなったり、そもそもキャンプに飽きてしまうケースも考えられるため、素人が興味本位で山林を買うのはやめておいたほうが良さそうですね。

やおとめの森とは?

「やおとめの森」では八乙女光さんが自らの手で開拓し、ゆくゆくは誰もが来たくなるような理想のアウトドアスペースを作り上げることが企画の趣旨。

ヒルナンデスでは題して「あつまれ!やおとめの森」としてスタートし、八乙女光さんは企画内容を知らされるや否や「「作れるの? ヤッタァ! 超嬉しんだけど!」と大喜びしていました。

八乙女光のおすすめキャンプグッズ

八乙女光さんはやおとめの森の開拓にあたって、早速、持参していたナタを取り出して、草刈りをスタートしていました。

このナタはどうやらその形状から「エビ鉈」とみられます。

100円均一で買ったという腰にぶら下げられるタイプの蚊取り線香入れに収まっていたのは通常の蚊取り線香の10倍もの効果があるとされるプロ御用達の本格虫除け 「パワー森林香」。

着火剤やライターを使ずに火起こしするために使っていたのは「ファイアースターター(メタルマッチ)」と呼ばれる火打石で、
八乙女光さんもやっていたように麻紐もセットになったものが販売されています。

食材を油でカラッと2分揚げるために使用していた耐熱カップはコッヘルと呼ばれるもので、アウトドアグッズとしては定番中の定番の一つです。

タイトルとURLをコピーしました