八ヶ岳食工房(人生の楽園)加藤社長の生ハムやレストランアクセスは?#八ヶ岳食工房

9月1日放送の人生の楽園では「八ヶ岳食工房」が登場。

大手音楽会社を早期退職したという加藤公貞さん(63歳)と奥さんの加藤由佳さん(57歳)が、
20代のころから通ってきた八ヶ岳のふもとでオープンしたのが生ハム工場兼レストランの八ヶ岳食工房。

加藤公貞さんは八ヶ岳食工房を開業する前から生ハムづくりを独学で成功させ、
いまや新宿伊勢丹でのフェアにも出店するほど評判を獲得しています。

加藤公貞社長(八ヶ岳食工房)のプロフィールは?人生の楽園に登場!

加藤公貞社長は大分生まれ福岡育ちで大学を卒業後、
当時は花形企業の一つの「国鉄」に入社するもたったの4日で退職すると、
音楽業界に飛び込みます。

日本フォノグラムという東京のレコード会社で働き始めたものの、
ワーナーミュージック・ジャパン・プロデューサーに移ると、
海外アーティストの発掘に力を入れるようになります。

加藤公貞社長は音楽業界では伝説的な仕事をした人として知られているんですが、
その理由は、当時はまだ無名に近かったボンジョヴィ他の宣伝を担当したこと。

ボン・ジョヴィ最初のヒット曲を手掛けたのが加藤公貞社長で、
世界に先駆けてボン・ジョヴィを日本でヒットさせた手腕の持ち主です。

奥さんの由佳さんとは31歳のときに結婚をしたそうですが、
20代のころから毎週のように仲間を集めては八ヶ岳エリアに通って
大自然の中、ベーコンやソーセージ作りに挑戦。

やがて生ハム作りに熱中するようになり原村に別荘を建ててしまいます。

趣味として始めた生ハム作りの研究が15年以上経った50代、
「日本ならではの生ハムを作り、もう一度、人生のピークを作りたい」と、
定年まであともう少しの55歳で転職を決意。

加藤公貞社長はは多忙な音楽業界時代には、
不規則な食生活が原因で体調を崩すことをいくども経験したことから、
「健康生活」をテーマに第2の仕事はできないかと考えた末に
無添加食品の製造にたどりついたそうです。

最初は、原村にある友人の家を借りて八ヶ岳に単身で移り住み
食肉加工を行う『八ヶ岳食工房』を開業。

湿気が少ない原村は生ハム作りに適しているそうで、
冬に仕込んだ生ハムをおよそ2年間かけて熟成しています。

八ヶ岳食工房(人生の楽園)工場アクセスは

八ヶ岳食工房
信州八ヶ岳山麓(原村)、標高1300mの自然の中で素材と環境にとことんこだわり、信州ならではの天然調味料を使用して熟成させた「生ハム」、「ベーコン」、「パンチェッタ」、「パストラミ」など、選りすぐった食品をセットにしてお届けいたします。 八ヶ岳食工房がお薦めする熟成食品を囲んで、楽しいひと時をお過ごし下さい。

八ヶ岳食工房の生ハムが他と決定的に違うのは、
味噌や醤油づくりに欠かせない麹を使って熟成させていること。

「日本ならではの生ハム」を目指してたどりついたのが麹による発酵で、
うま味成分をたっぷり抽出してくれることから、
八ヶ岳食工房の生ハムは通常よりも減塩で体にヘルシーな仕上がりとなっています。

八ヶ岳食工房の住所とアクセスは下記のような感じです

〒391-0114 長野県諏訪郡原村原山17217-1667

八ヶ岳食工房は1983年に信州八ヶ岳の原村で開業し、
北海道から沖縄まで全国有名ブランド豚を使って試作を繰り返した結果、
2008年春にようやく沖縄ブランド豚「美ら海豚」に行き着きます。;

ただ2015年春からは、信州南アルプス山麓で完全無農薬飼料で自然肥育されている
抗生物質を100%カットの信州ブランド豚「信美豚」(SPF豚)を使用して、
生ハム、ベーコン、ソーセージ、パンチェッタの販売をスタートさせています。

八ヶ岳食工房には、

  • 生ハム
  • ベーコン
  • パンチェッタ
  • 生ハムのアボカドオイル漬け
  • 生ハムのオリーブ・オイル漬け
  • 生ハム原木
  • 自家製ソーセージ2種(バジル&スパイス)
  • ビーフ・パストラミ
  • 生ハム・ソーセージ

といったラインナップがあり、
新宿伊勢丹でのフェアにもたびたび出店するようになっています。

食品業界では新宿伊勢丹への出店できるというのは、
グラミー賞ノミネートくらいのハードルの高い栄誉あることだそうです。

以前にフジテレビで放送されていた「ブッキングGPという番組で
元官僚の岸博幸さんも八ヶ岳食工房の生ハムを絶賛していました。

八ヶ岳食工房のカフェ・サタサン(週末レストラン)営業時間は?

八ヶ岳食工房を開いた後、加藤社長が「お客様の声を直に聞きたい」と週末カフェも始めました。

ここで接客を担当しているのが妻の由佳さんと娘さんです。

営業時間:
毎週末(土・日・祝日のみ)
11:00~15:00(Last Order 14:30)
※ランチのみ

営業期間:
2019年4月27日(土)~9月23日(月)ごろまで

駐車台数:10台
席数:20席
ペット:可

八ヶ岳食工房のカフェ・サタサンには、

  • Sat&Sun(サタサン)・プレート
  • ビーフ・パストラミ・サンド
  • ロースト・ポーク・プレート
  • ポーク・バーガー

といったメニューがあり、どれも1200円。

一番人気のSat&Sun(サタサン)・プレートは、
八ヶ岳食工房の無添加生ハムの他、

  • 自家製ソーセージ
  • 生食ベーコン
  • 地元産野菜サラダ
  • 飲み物

とかなりのボリュームとなっています。

タイトルとURLをコピーしました