米津玄師ライブ2020アリーナツアーは新型コロナウイルスで延期,中止?キャンセルや払い戻しは?

スポンサーリンク

米津玄師のアリーナツアー「HYPE(ハイプ)」では日本全国10会場・20公演が予定されていて、
無事にチケットに当選した人はライブの日を楽しみに待っているんじゃないかと思います。

ただ新型コロナウイルスが猛威をふるっていて日本全国でマスク不足の騒ぎも起きています。

新型コロナウイルスは通常の風邪やインフルエンザなどと同じく発熱や喉の痛みなどといった症状を伴いますが、
40度以上の高熱が1週間以上も続くほど重症化するケースもあります。

世界各国では続々と学校や公共機関を閉鎖するといった措置がとられている中、
日本政府からも2月に入ってから「不要不急の外出を控えるように」という前代未聞の発表が行われています。

新型コロナウイルスはもはや大災害ともいえる規模の被害をもたらしていますが、
気になるのはやっぱり、チケットに当選し購入も済ませているコンサートが開催されるのか中止されるのか?

米津玄師ライブ2020アリーナツアー「HYPE」は開催されるんでしょうか?それとも延期や中止になるんでしょうか?
もし中止キャンセルとなった場合のチケットの払い戻しはどうなるんでしょうか?

スポンサーリンク

米津玄師ライブツアー2020公演延期・中止?

米津玄師ライブツアー2020「HYPE」は公式サイトからの発表されたわけではなく、
『馬と鹿』のアルバム封入特典というアナログの情報で解禁するという手法で公開されましたが、
新型コロナウイルスが原因ですでに様々なイベントで中止や延期といった措置がとられています。

嵐の北京公演
天皇陛下誕生日の一般参賀
第12回 東北モーターショー

などなどが中止と発表されています。

東京マラソンは一般参加を中止とし規模縮小で開催される中、現時点において、米津玄師の公式ホームページやライブツアーの特設サイトを見る限り、
コロナウィルスの影響でライブが中止になるとか、公演延期となるといった情報は掲載されていません。

米津玄師ライブツアー2020「HYPE」は下記の日程で行われる予定となっていて、
現時点では中止や延期されることなく実施される可能性が高いものの、最新の発表には常に目を光らせておいたほうが良さそうです。

NEWS | 米津玄師 official site「REISSUE RECORDS」
ライブ開催日都道府県会場
2月1日(土)和歌山県和歌山ビッグホエール
2月2日(日)和歌山県和歌山ビッグホエール
2月8日(土)福井県サンドーム福井
2月9日(日)福井県サンドーム福井
2月15日(土)神奈川県横浜アリーナ
2月16日(日)神奈川県横浜アリーナ
2月22日(土)広島県広島グリーンアリーナ
2月23日(日)広島県広島グリーンアリーナ
2月27日(木)宮城県宮城セキスイハイムアリーナ
2月28日(金)宮城県宮城セキスイハイムアリーナ
3月7日(土)三重県三重県営サンアリーナ
3月8日(日)三重県三重県営サンアリーナ
3月11日(水)大阪府大阪城ホール
3月12日(木)大阪府大阪城ホール
3月17日(火)埼玉県さいたまスーパーアリーナ
3月18日(水)埼玉県さいたまスーパーアリーナ
3月25日(水)福岡県マリンメッセ福岡
3月26日(木)福岡県マリンメッセ福岡
4月4日(土)北海道北海きたえーる
4月5日(日)北海道北海きたえーる

米津玄師ライブ2020アリーナツアーライブツアーの自己キャンセルや公演延期・中止でチケット払い戻しは?

米津玄師ライブツアー2020「HYPE」に行きたいのはやまやまだけれど、新型コロナウイルスに感染する危険を伴うことを考えてキャンセルを前向きに考えている場合。

現段階では新型コロナウイルスを理由とするキャンセルについても発表はないので、
感染を避けるためにキャンセルしても、自己都合扱いとなりチケット代については諦めるしかなさそうです。

※公演主催者側としては、キャンセル理由の真偽を確実に確かめる手段はないですからね。汗

もし米津玄師ライブツアー2020「HYPE」が中止や延期となった場合のチケット代の払い戻しに関しても、現時点では払い戻しに関しては何の発表もありません。

正式に中止や延期が決定された時にはチケット代の払い戻し方法について詳細な発表があるものと思われますが、
一般的なチケットの払い戻し方法は、チケット購入元で手続きを行うことになります。

チケットぴあの公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し
e+(イープラス)の公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し
ローチケの公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し

米津玄師ライブ2020アリーナツアーに行くなら早目にマスクやコロナ予防対策を!

米津玄師ライブツアー2020「HYPE」が無事に開催されることになり、自己都合でキャンセルすることなくライブ参加を決行するのであれば、少なくとも新型コロナウイルスの感染予防対策は徹底しておきましょう!

空気感染・飛沫感染する新型コロナウイルスはインフルエンザなどと同じように人が多い場所になればなるほど感染リスクが高まります。

新型コロナウイルス感染を予防するには最低でもマスクは必要不可欠。

さらに下記のようなグッズがあると安心です。

アルコール除菌シート
アルコール除菌スプレー
うがい薬

新型コロナウイルスのキャリア(感染者)が咳やくしゃみをするとウイルスが飛び散ります。

手すりやドアノブなど何気なく触れる場所に新型コロナウイルスが付着している危険があり、
うっかり手で触れてしまうと食事や洗顔などのタイミングで今度は自分が感染する恐れが出てきます。

自分の身の回りは丁寧に衛生を保つ意識が必要ですがマスク不足が社会問題化している今、必要な時にすぐに手に入るとは限らないので、
手に入るうちに早めに準備しておくことをおすすめします

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 50枚入(unicharm)

キレイキレイ 除菌ウェットシート アルコールタイプ 30枚

【指定医薬部外品】手ピカジェル 60ml(携帯用 消毒)

【第3類医薬品】明治うがい薬 50mL

米津玄師ライブ2020アリーナツアーと新型コロナウイルスの口コミ

タイトルとURLをコピーしました