吉満寛人のwiki経歴やプロフィールをチェック!

スポンサーリンク
未分類

吉満寛人さんは「牡丹と薔薇」「相棒」「仮面ライダー」など数多くの話題のドラマに出演をしている実力派俳優の一人。

あの哀川翔さんや柳葉敏郎さんも所属していた「一世風靡」にルーツを持つ吉満寛人さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

吉満寛人wikiプロフィール

名前:吉満寛人(読み方:よしみつ ひろと)
出身地:鹿児島県鹿屋市
1960年7月4日
年齢:60歳
身長:175cm
体重:60kg
血液型:B型
高校:鹿児島県立高山高等学校
事務所:スタッフ・ポイント
特技:料理 弓道 ゴルフ

吉満寛人さん以前は吉満涼太(よしみつ りょうた)という芸名で活動をしていました。

芸能活動をスタートさせるきっかけとなったのは主にディスコで知り合った仲間たちで結成された劇団「一世風靡」に入団うぇおしたこと。

1980年代当時は毎週日曜日に渋谷区原宿の歩行者天国でNHK前路上にて寸劇・踊り等を披露していた劇団になります。

吉満寛人の経歴

吉満寛人さんの所属していた劇団「一世風靡」では1987年10月に海外公演を敢行。

東洋人初のアポロ・シアター単独公演も成功させていますが、1989年7月31日の渋谷公会堂にて創設メンバーが退団したことをきっかけに活動が下火になり1992年で解散しています。

劇団「一世風靡」から派生して生まれたのが「一世風靡セピア」というグループで、

哀川翔
柳葉敏郎
中野英雄
勝俣州和

などが所属して当時は非常に人気がありました。

前略、道の上より 一世風靡セピア
【名曲発掘】一世風靡セピア「セピアカラー」1984年

吉満寛人さんは1986年の東宝映画『恋する女たち』(斉藤由貴主演)のナンパな大学生役で俳優デビューを果たすと
大森一樹監督にその演技力を評価され、同監督のドラマや映画に数多く出演するようになります。

■吉満寛人さん出演ドラマ(ごく一部)
朝の連続テレビ小説・まんてん(2002年) – 段田 役
NHK大河ドラマ「篤姫」(2008年) – 井上清直 役
花咲舞が黙ってない 第2シリーズ 第9話「消えた一千万の手形…絶対に隠したかった関係!?」(2015年9月2日) – 川端道和 役
東芝日曜劇場・オヤジぃ。(2000年)
金曜日の恋人たちへ(2000年)
結婚の条件(1989年)
風になりたい(1998年)
ママまっしぐら!」(2000年)
銀座まんまんなか!(2003年)
税務調査官・窓際太郎の事件簿
萬屋長兵衛の隅田川事件ファイル – 古田刑事 役
緑川警部シリーズ
ヤメ刑探偵 加賀美塔子 – 青木刑事 役
眠れる森(1998年)
らせん 第3話(1999年)
TEAM(1999年)
傷だらけの女(1999年、関西テレビ)
ショカツ(2000年)
はみだし刑事情熱系

■吉満寛人さん出演映画
恋する女たち(1986年、東宝)
トットチャンネル(1987年、東宝)
「さよなら」の女たち(1987年、東宝)
君は僕をスキになる(1989年、東宝)
ボクが病気になった理由(1990年、東宝)
ゴジラvsキングギドラ(1991年、東宝) – 新堂の秘書 役
ミンボーの女(1992年、伊丹プロ) – ホテルマン 役
君を忘れない(1995年、日本ヘラルド映画)
人体模型の夜(1996年、東映)
居酒屋ゆうれい(1994年、東宝)
ピエタ
ドリームスタジアム
シングル・ブルー(1999年)
アダン(2006年)
輪廻(2006年、東宝)
あかね空(2007年、日本ヘラルド映画) – 着流し 役
ボディ・ジャック(2008年、太泰・ベンテンエンタテインメント)
SP THE MOTION PICTURE(2010年) – 成瀬日出雄 役
白夜行(2011年)
凶悪(2013年)
あまのがわ(2018年)

相棒

season2 第8話「命の値段」(2003年12月3日)- 久保田 役(保険会社勤務)
season8 第12話「SPY」(2010年1月20日) – 渡辺真澄
season8 最終話「神の憂鬱」(2010年)- 渡辺真澄
season13 第9話「サイドストーリー」(2014年12月17日)- 小宮山茂樹

にそれぞれ出演しています。

牡丹と薔薇

昼ドラ「牡丹と薔薇」には主人公・ぼたんの義父・三上友重役で吉満寛人さんは出演していました。

14話「帰らない父親」
39話「延期された結婚」

などに登場し、腕のいい板前だったが酒浸りの日々を送る。鏡子と豊樹の不倫を知ると激怒し家を出ていました。

ぼたんとは少し複雑な関係で、三上鏡子(川上麻衣子)の連れ子ではあるものの、
ぼたんは豊樹・富貴子夫婦の間に生まれた子供で、三上鏡子が嫉妬のあまりに生まれてすぐに誘拐して、自分の子供として育てていました。

仮面ライダー

仮面ライダー555 第5話に半田健人さん演じる主人公・乾巧(仮面ライダーファイズ)が以前に勤めていた喫茶店のマスター役で吉満寛人さんが出演しています。

巧は「自分が盗んだ売上金」を返しに来て、当時の他のバイトは口を揃えて「巧の仕業」だと断言していたものの、
巧がやったんじゃないとマスターは思っており、逆に巧のことを気遣うといった役柄でした。

吉満寛人のツイッターやインスタグラム

吉満寛人さんはツイッターやインスタグラムにはアカウントを開設していないようです。

吉満寛人の高校や大学など学歴は?

吉満寛人さんは一世風靡セピアの同じ鹿児島県鹿屋市出身の哀川翔さんとは高校時代からの友人なので同じ高校に通っていたとみられます。

現在は閉校していますが男女共学の鹿児島県立高山高等学校に通っていたとみられます。

吉満寛人の身長・体重は?

吉満寛人さんの身長体重は

身長:175cm
体重:60kg

となっています。

俳優としては細身のスタイルでもなければぽっちゃりしているわけでもないバランスのとれた体型ではないでしょうか。

吉満寛人の結婚した嫁は?子供はいる?

調査中
吉満寛人さんのプライベートについて調べられる範囲では彼氏に関する情報は一切ありませんでした。

吉満寛人は小林薫、梶原善に似てる?画像で検証!

吉満寛人さんは小林薫、梶原善に顔が似てると言われることも多いですが、
確かに役柄によってはよく似ていることがわかります。

タイトルとURLをコピーしました