youtubeショート画質設定が悪い!高画質で保存・アップロードは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

Youtubeショート動画を高画質で見れるようにする設定はある?

YouTubeのショート動画の画質が新しい動画になってから5秒ぐらい画質が悪く、その後元に戻ったりする場合、どうすれば高画質になるんでしょうか?設定は?

スポンサーリンク

youtubeショート画質設定が悪い!高画質で保存・アップロードは?

youtubeのショート動画をアップすると、途中から急に画質が悪くなることがあります。

通信環境によって画質が悪くなることはありますし、たまに画質がもともと悪い動画もあります

改善策としてはYouTubeのアプリを一旦削除して再インストールすると治る事もあるそうです。あとはYouTube側の不具合の可能性も。

ショート動画ではないyoutube動画であれば、単純に、端末の画質設定が低くいと画質は悪くなりますが、画面の右下の方にあるギアマークの「設定」で画質をあげればキレイに見えるようになります。

同じくショート動画には予めデフォルトで設定されている動画の画質設定が反映されます

ただし、画質をあげれば当然、読み込み時間が重く(遅く)なります

まとめ:youtubeショート画質設定が悪い!高画質で保存・アップロードは?

ぼやけて画質が良くないのはアップロード時にエンコードされる際に、画質が劣化するせいです。

これはどうしようもないです。

なので、この劣化をなるべく抑えるには高画質で出力するしかないです。

またYouTubeのショート動画(Shorts)について現状は「1分未満」だと、自動的に「ショートムービー」として認識されるようです。

また「ショートムービー」という名前は、あまり一般的な言葉ではありません。

国際的には「meme(ミーム)」と、呼ばれています。

YouTube ショートの利用を開始する - YouTube ヘルプ
YouTube ショート YouTube ショートは、スマートフォンと YouTube アプリの「YouTube ショートカメラ」があれば誰で

YouTubeで推奨されている縦画面のサイズは1080×1920です。
このサイズは横画面の1920×1080を縦にしたものになります。
PCでは縦横の比率が変更可能なソフトで縦1080、横1920に編集し、出力します。
このサイズでは編集時にどうしても見切れますので、編集ソフトの編集画面が調整出来るものが良いです。

スマホの場合は縦向きで撮影、録画、編集でやれば、そのまま縦長画面でアップロードが出来ます。
横向き画面の動画である場合は360度回転が可能なアプリを使用し、縦画面にする事で縦画面の動画になります。
アプリを通して編集し出力する際は、そのアプリの高画質を設定し出力して下さい。
4kとかが可能なら、それで出力でもOkです。

youtubeショート画質設定が悪い?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました