身長162cm・体重62kgの女性の見た目は痩せてる?ダイエットは筋トレ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

女性で身長162cm・体重62kgだとダイエットは必要なんでしょうか?

BMIを計算すると23.6BMIでは決して太っているわけではないものの、痩せるべきなんでしょうか?

スポンサーリンク

身長162cm・体重62kgの女性の見た目は痩せてる?

女性で身長162cm・体重62kgのBMIを計算すると23.6となるので、見た目はどちらかというとややぽっちゃり型に分類されるでしょう。

健康診断の結果で最も異常値が少なかったBMIの数値が22で、ざっくりと22以下だと見た目が痩せている、22以上だと見た目が太っているとみなされるようになってきました。

実際に身長162cmの女性の平均体重は59Kg程度なので単純に考えると体重オーバーしていることになります。

ただ、体重が増えたからと言って必ずしも見た目が太ったように見られれるわけではありません。

同じ体重1㎏の増加でも筋肉が増えたのか、それとも脂肪が増えたのかでは大きく異なります。

仮に体重62kgから3㎏落として平均体重を目指すのであれば、有酸素運動で脂肪を燃やしつつ筋力をつけるのが良いでしょう。

身長162cm・体重62kgの女性のダイエットは筋トレ?

同じ体重でも、筋量があるなら見た目の印象がかなり異なってきます。

同時に基礎代謝を改善していけば、食べても太りにく脂肪の付きにくい理想的な体質になります。

食事については、基本的に高タンパク・低カロリーの食事にする他、出来るだけ炭水化物と糖質を抑えていく事です。

筋トレやストレッチをして筋肉をつけると、その分、筋肉量の増加に伴って体重は増えますが、逆に脂肪は燃焼されて減っていくので相対的に体重は減っていくはずです。

ちなみに、脂肪が付く順序は基本的に次の順番だと言われています。

① お尻

② お腹

③ 胸

④ 顔

⑤ 太もも

⑥ 肩・腕

⑦ ふくらはぎ

・ふくらはぎや肩・腕に脂肪が目立ってきたら、全身にかなり脂肪が付いてしまっている状態である

・お尻やお腹についた脂肪にいち早く気づければ取り返しがつきやすい

という様な考え方をすることが出来そうです。(脂肪が落ちていく順序はこの真逆です)

室内でできる有酸素運動で減量効果が高いのは、踏み台昇降です。

市販の踏み台を買ってもよいし、高さ15cmくらいの台を自分でも作れます。

踏み台昇降はウォーキングの2倍の消費カロリーでいつでも出来るので便利です。

踏み台昇降は1回15分、1日2回してください。1回30分でもかまいません。

これで、ウォーキング1時間分と同じカロリーが消費できます。

なお、踏み台昇降はなるべくかかとで昇り降りをしてください。つま先で昇り降りすると、ふくらはぎが太くなります。

体重がぽっちゃりしてくると、生活習慣病のリスクも高くなることが指摘されていますが、肥満と生活習慣病のどちらを優先的に気を付けるべきかというと当然、肥満です。

なぜなら、肥満が生活習慣病を招くのであって、生活習慣病が肥満を招くのではないからです。

ただ、生活習慣から肥満は来ていますので、生活習慣の見直しはいつでも必要です。

肥満は、多くの生活習慣病を誘引しますので、高血圧、飲酒、喫煙、ストレスなどと一緒に避けていかなければいけません。

その為には、肥満の人は食べ過ぎや運動不足にならないようにして、減量しなければいけません。

最低限の健康維持する栄養素が取れないと身体の調子がおかしくなり、メンタルもやられてしまうので下手な食事制限は禁物です。

生活習慣病予防で特に有効なのが、やはり有酸素運動です。

とはいっても、トレーニングなんて面倒だししんどいし、毎日続けるのはなかなか大変なものがあります。

単純計算で10kg落とそうと思ったら、一日の摂取カロリーを1800~2000kcal程度にコントロールしたうえで、毎日10km以上のランニングを続けても半年はかかる計算です。

休む日があっても良いですが、その分は次の日に以降で取り戻さないといけません。

そこでおすすめなのが、基礎代謝の高い身体づくりを効率よく進めること。

太りやすい体質の人というのは、基礎代謝が通常よりも悪くなっていることが多い傾向になります。

代謝が低いと痩せられないって本当?基礎代謝の良い・悪いとは?|脂肪燃焼コラム|コッコアポ|クラシエ
「中性脂肪が気になる方へ」と謳っている特定保健用食品や飲料は、今やドラッグストアだけでなくコンビニでも売られている時代です。そうした商品を見る限り、中性脂肪が高いと健康に悪影響を及ぼすように思われますが、では、中性脂肪が低い分には問題はないのでしょうか? そもそも、中性脂肪って身体の中でどんな役割を担っているの?今回は...

私たちの身体が24時間に消費するエネルギー量は、大きく基礎代謝(約60%)・食事誘発性熱産生(約10%)・身体活動量(約30%)の3つで構成されています。
基礎代謝とは、心拍や呼吸・体温の維持など、生命を維持するための活動で消費される必要最小限のエネルギー量のことで、通常10代をピークに、加齢とともに低下していきます。また脂肪と筋肉の量にも関係し、 脂肪が多く、筋肉の少ない人は基礎代謝が低くなります。
引用:https://www.dydo.co.jp/quality_health/health/8.html

では基礎代謝を妨げている要因は何があるのかというと、様々な原因が考えられますが、そのうちの一つが毒素です。

毒素とは老廃物や水に溶ける有害物質などの総称で、毒素が体内に蓄積することで内蔵などの働きが妨げられ基礎代謝を下げることなります。

具体的には、次のような症状に思い当たることがあれば、毒素がたまっている可能性がありそうです。

○冷え性

○便秘がち

○肌荒れ・肌トラブルが多い

○慢性的な睡眠不足

体の中から毒素を追い出すには、とにかくお通じをスムーズにすることです。

かといって、便秘薬のように宿便を無理やり排泄するようなやり方をするのは消化器官に負担を書けてしまうので、長期的に見ると健康に悪影響を及ぼす危険があります。

それよりも、腸の働きを活発にして毒素の排出を促すのがおすすめです。

「モリモリスリム」は天然のハーブの働きで腸の働きをサポートしてくれるダイエット茶です。

94%以上がリピートするほど高い評価を受けていますが、今なら定期購入などの縛りもなく初回限定お試し価格が用意されています。

ワンコイン以下で手軽に始めることができるので、試しに使ってみて効果を実感できなくても後悔する心配もなさそうです。

ダイエットサポートティー『モリモリスリム』
タイトルとURLをコピーしました