エール(朝ドラ)平均視聴率,最高視聴率は?エールの初回,最終回視聴率は?

スポンサーリンク

2020年4月からいよいよスタートの朝ドラ「エール」では窪田正孝さんが古山裕一(こやま ゆういち)役で主演。

朝ドラの主人公を男性が務めるのは長い歴史でもわずか2回で、
6年前の2014年後期に放送された「マッサン」の玉山鉄二以来となります。

スポンサーリンク

エールの初回,最終回視聴率は?

随時更新

初回(第1話)視聴率:
最終回視聴率:

エール(朝ドラ)平均視聴率,最高視聴率は?

2000年代こそ朝ドラの平均視聴率は20%を下回る時期が続いていたものの、
2010年代に入ると全期間を通じて平均視聴率が20%を超える数字を誇っており、
初回視聴率も20%を超えるのが当たり前といった状況となっています。

「ひよっこ」こそ初回視聴率は20%を下回ってしまったものの最高視聴率は24.4%と朝ドラの中でも高い数字を記録し、
最終的な平均視聴率も何とか20%を超えることができました。

放送年度番組名初回視聴率最高視聴率平均視聴率
2019年スカーレット20.2
2019年なつぞら22.823.821
2018年まんぷく23.823.821.4
2018年半分、青い。21.824.521.1
2017年わろてんか20.822.520.1
2017年ひよっこ19.524.420.4
2016年べっぴんさん21.622.520.3
2016年とと姉ちゃん22.625.922.8
2015年あさが来た21.227.223.5
2015年まれ21.222.719.4
2014年マッサン21.82521.1
2014年花子とアン21.825.922.6
2013年ごちそうさん2227.322.3
2013年あまちゃん20.12720.6
2012年純と愛19.820.217.1
2012年梅ちゃん先生18.524.920.7
2011年カーネーション16.12519.1
2011年おひさま18.422.618.8

エール(朝ドラ)感想

タイトルとURLをコピーしました