at dead of nightネタバレ考察|ジミーはなぜマヤ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「at dead of night」は海外のホラーゲーム。

ジミーはなぜマヤを欲しがったのでしょうか?殺人の素質があるってことでしょうか?

スポンサーリンク

at dead of nightネタバレ考察|ジミーは?

このホラーゲーム怖すぎておかしくなる – At Dead Of Night – Part3

ホラーゲーム「at dead of night」でジミーはなぜマヤを欲しがったのかというと、まずヒューゴの墓でマヤに話しかけてきた存在はもはやジミーでもヒューゴという個体でなくホール家なのか、それとも全ての悪霊なのかもしれないです

彼らと同じく残虐なことができる性質を持つのか、それともホール家の血が流れているのかの二択かと推測しています

マヤの能力として幻視鏡を扱うことができるとありますが、あれはマヤだけの能力だと考えるとするとそこも欲しいと思う可能性もあるのかもしれません。

■「at dead of night」ストーリー

ジミー・ホールと呼ばれるサイコパスが経営する人里離れたホテルに閉じ込められた学生、マヤ。

ジミーはマヤの友達も縛り、部屋に閉じ込めました。マヤはなんとか逃げることができましたが、友達を解放してもらうために、マヤはジミーの秘密を明らかにしなければなりません。

ジミーは彼女を探してうろついています。

彼女が見つけた古代の幽霊の声の受信機を使用して、マヤはホテルの周りに現れ、徐々に物語を明らかにするジミーの過去の幽霊と通信を試みます。

最後に、ジミーの過去をすべて見つけた後、彼の死んだ父親で元虐待者のヒューゴ・ホールがジミーを所有しており、彼自身の体をコントロールするために彼と戦っていることが明らかになりました。

at dead of nightネタバレ考察 ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました