河馬屋物流センターの代引きに身に覚えがない!送り付け詐欺?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「河馬屋物流センター」から身に覚えがない商品が代引きで届けられたら?

注文した覚えがないのに「河馬屋物流センター」から商品が届いた場合、どうすれば良いんでしょうか?

スポンサーリンク

河馬屋物流センターの代引きに身に覚えがない!送り付け詐欺?

「河馬屋物流センター」からゆうパックでで見に覚えない商品が届けられることがありますが、まず送り付け詐欺などに巻き込まれていないか注意が必要です。

代引きで無ければ送り付け商法では無いですね、代金回収できないので。

もしかりに着払いで来ても身に覚えないと受け取り拒否できるので大丈夫です

受け取った荷物が代引きで送り主に心当たりがない場合、警察に相談した方が良いです。

尚、配送された荷物の送り状番号(追跡番号)でAmazonが発送した荷物なら、カスタマーサポートで特定が可能です。あなたがAmazonアカウントをお持ちであれば対応してくれます。

Amazonサインイン

アカウントがないと問合せする方法がないので、仮で良いのでアカウントを作る必要があります。

「河馬屋物流センター」に関してはamazonで一度、商品を注文したところ「出品者として機能していないためキャンセルした」とアマゾンから連絡が入っているケースが多いようです。

身に覚えのない商品が届いた場合、現在は法的には受け取ったものは自由に処分できます。

捨てようが自分の物にしようが自由です。

万が一お金を請求されても払う法的義務はありません。

身に覚えのない自分宛ての商品が届いたあなた その商品、直ちに処分できます! 支払も不要です! | 消費者庁

箱はあけても良いですが、商品パッケージを開けたり、使用したりしてはいけません。

不審な商品を受け取った時は、商品を自由に処分してもかまいません。

特定商取引法では一方的に送りつけられた商品は送付日から14日間たたないと処分できないとされていましたが、現在は法改正によって直ちに処分することが可能です。

「返品しない場合は購入したものとします」といった内容が書かれていることもありますが、相手に連絡の糸口を与えるだけです。無視してかまいません。

身に覚えのない商品の送り付けにご注意ください
消費生活センター

河馬屋物流センターの代引きに身に覚えがない!送り付け詐欺?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました