シェーファーアヴィ幸樹の経歴やイケメンの筋肉画像をチェック!高校や成績などプロフィールも調査!

スポンサーリンク
未分類

シェーファーアヴィ幸樹はバスケ歴たった3年でいきなり年代別の日本代表の強化選手に選ばれるなど、類いまれな素質を持ったバスケットボール選手。

ただ父親がバスケットボール選手だったり中学校が強豪校だったわけではなく、競技との出会いは偶然に偶然が重なったものといってよいかもしれません。

そんなシェーファーアヴィ幸樹のプロフィール情報を調査した結果や、イケメンで筋肉がすごい!と話題のシェーファーアヴィ幸樹の画像や動画もたっぷり紹介します!

スポンサーリンク

シェーファーアヴィ幸樹wikiプロフィール

名前:シェーファーアヴィ幸樹 (Avi Koki Schafer)
出身地:兵庫県
国籍:日本
生年月日:1998年1月28日
中学:神戸大学附属中等教育学校
高校:セントメリーズインターナショナルスクール
大学:ジョージア工科大学
身長:205cm
体重:106kg
国籍:日本
足の大きさ:31cm
ポジション:センター

シェーファーアヴィ幸樹は中学卒業まではセンアーノ神戸というクラブでサッカーに取り組んでいました。

身長の高さを買われておそらくは、体が大きいほうが圧倒的に有利なキーパーをしていたんじゃないかと思われます。

高校進学後も、1年まではサッカー部に所属していたものの、全区大会に出場しようとか、もっと強くなろうといった意識がそれほどが高い環境ではなかったようで、
物足りなくなったシェーファーアヴィ幸樹さんは勧誘されていたバスケットボールを始めたそうです。

始めたのは17歳頃。高校2年生くらいから

ちなみに、シェーファーアヴィ幸樹が中学まで所属していたクラブチームは香川真司選手もプレーしていた名門クラブで以前は神戸NKサッカークラブという名称でした。

シェーファーアヴィ幸樹の経歴

シェーファーアヴィ幸樹は3大会ぶりに日本代表チームが出場を果たしたFIBA バスケットボールワールドカップ2019に
日本代表として最終エントリーされた12名の内の1人に選ばれています。

他にもNBAで活躍する八村塁選手や渡邊雄太選手が代表入りを果たし、シェーファーアヴィ幸樹にとっては大きな刺激となったようです。

高校2年生の17歳からバスケットを始めたシェーファーアヴィ幸樹ですが、通っていた高校も決してバスケットボールの強豪校というわけではなかったので、
最初から業界関係者に目をつけられていたわけではありません。

シェーファーアヴィ幸樹に注目が集まったのは、通っていたインターナショナルハイスクールの選抜チームと日本代表のU16代表と練習試合を行う機会があったことから。

当時のU16の代表監督だった「トーステン・ロイブルHC」に声をかけられそこから歴代の日本代表に選抜されるようになります。

シェーファーアヴィ幸樹はさらなる高みを目指すために高校時在学中にアメリカでもプレーをはじめ、
大学はアメリカでバスケットボール強豪として知られるジョージア工科大に進学。

ただ出場機会を想うように獲得できなかったことから途中で退部し、日本に帰国。

日本ではBリーグのトップチームの一つでシーズン2連覇中のアルバルク東京に所属した後、滋賀レイクスターズにレンタル移籍し、
平均15分の出場で4.1得点、4.5リバウンドのスタッツを残し、日本代表の河村勇輝らと共に新人賞ベストファイブに選出される活躍ぶりを見せています。

2020年シーズンからは2019-20シーズンに滋賀レイクスターズへ移籍。

2020年からはアルバルク東京に戻ってプレーするのかと思いきや、選手層が厚いようで今度はシーホース三河に移籍となっています。

シェーファーアヴィ幸樹のツイッターやインスタグラム

シェーファーアヴィ幸樹のツイッター
@avi_schafer

シェーファーアヴィ幸樹のインスタグラム
@avi_schafer

シェーファーアヴィ幸樹の高校や大学など学歴は?

シェーファーアヴィ幸樹は中高一貫の神戸大学附属中等教育学校に通っています。

受験しなければいけない学校だったので、シェーファーアヴィ幸樹も小学校6年生の時にはサッカーだけではなく塾に通って勉強にも励んでいたんでしょうね。

高校は地元神戸のインターナショナルスクールに通っていて、この時点ではまだセンアーノ神戸に所属していたとみられますが、
大きな転機になったのは東京に引っ越すことになったこと。

東京都世田谷区瀬田にあるセントメリーズインターナショナルスクールに通うことになり、
もともとは東京でもサッカーは続ける意思を持っていたところ、東京のサッカークラブチームのセレクションは既に軒並み終了で募集なし。

※インターナショナルスクールの年間カリキュラムに合わせて秋始業(9月)に合せて引っ越してきたのが災いしてしまったようです。

シェーファーアヴィ幸樹の学校にもサッカー部はあったようですが、レベルがイマイチだった上に通年でプレーしていたわけではなく、
思うようにサッカーに打ち込むことができなかったことから、通年でプレーできるバスケ部に勧誘されることになります。

ちなみに、シェーファーアヴィ幸樹は高校時代からアメリカにバスケットボール修行に出かけていますが、
全米屈指のバスケットボール強豪校で知られるブルースター・アカデミーでプレーしています。

シェーファーアヴィ幸樹の身長・体重は?

シェーファーアヴィ幸樹の身長・体重はバスケットボールとしては非常に恵まれているといって良さそうです。

身長:205cm
体重:106kg

勧誘されたのがバスケットボールではなくバレーボールだったとしても、やはり日本代表クラスの実力を持つようになったかもしれませんね。

個人的にはシェーファーアヴィ幸樹はサッカーの中でもキーパーをしていて、ハンドリング技術(ボールの手さばきや反射神経)の素地ができ当たっていたことが功を奏したように感じます。

日本人男性の平均身長は170㎝程度ですから、シェーファーアヴィ幸樹と並ぶとみんな子供に見えてしまうような身長差になりますね。

調べてみると、B1リーグに所属する選手の平均身長は190.4cm、平均体重は90.1Kgといった感じなので、シェーファーアヴィ幸樹の体格は突出している言ってよいでしょう。

ただシェーファーアヴィ幸樹はセンターというバスケットボールでも特に慎重の高さが求められるので、プレー中はそれほど際立って身長の高さは感じないですね。

ちなみに、B1リーグで最も高身長なのはニック・ファジーカス選手の210㎝、逆に身長が低いのは富樫勇樹選手の身長167㎝です。

シェーファーアヴィ幸樹の家族は?両親(母親と父親)の国籍は?

シェーファーアヴィ幸樹は日本代表にも選べているように国籍は日本人です。

ただ日本人離れした顔立ち・体格をしている通り両親がともに日本人ではなく父親がアメリカ人、母親が日本人(関西人)のハーフです。

またシェーファーアヴィ幸樹には3人兄弟の次男で東樹さんという弟がいます。

弟のシェーファーアヴィ東樹さんは、調べてみるとバスケットボールをしているわけではなさそうで日本拳法を行っているようで、
シェーファーアヴィ幸樹さんも期間はわからないものの、弟と一緒に日本憲法を学んでいたようです。

出展:https://www.facebook.com/nipponkemporenmei

日本拳法とは
面・胴・グローブなどの防具を着装して、 突き・打ち・蹴り・投げ・逆技などを駆使して、安全に力一杯戦う実践的な格闘技

http://hccweb1.bai.ne.jp/~hcl43701/koutokukai/

シェーファーアヴィ幸樹の彼女はいる?

調査中

シェーファーアヴィ幸樹のプライベートに関する情報はほとんどあきらかにされていないものの好きなタレントは山本美月さんとプロフィールに公開しています。

シェーファーアヴィ幸樹のイケメン・筋肉画像

シェーファーアヴィ幸樹のプレイ動画

【B.LEAGUE 2019-20 SEASON: 新人賞候補】滋賀#6 PF/C シェーファーアヴィ幸樹 | プロバスケ(Bリーグ)
【バスケ|B1 プレー集】特集 シェーファーアヴィ幸樹(滋賀レイクスターズ)の描く未来図|カウントダウン10|11月第1週 フルver.【DAZNバスケットボール】
【男子日本代表】(シェーファー アヴィ幸樹 プレー集)体を張ったディフェンスで貢献!ゲームハイの2ブロック(08.14 NZ戦 )
Japan's FIBA U19 star Rui Hachimura + 3 US-Based Players Mixtape
タイトルとURLをコピーしました