カーリングでリザーブの役割は?出場・メダルもらえる?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

カーリングは4人制のルールだと、

リード
セカンド
サード
フォース

という4つのポジション(投げる順番)があり、さらに

スキップ(作戦を主に考える、チームの司令塔)やバイススキップという役割のポジションもありますが、リザーブの役割は?メダルもらえる?

スポンサーリンク

カーリングでリザーブの役割は?出場・メダルもらえる?

なぜカーリング43歳の”最強”リザーブ“石崎が涙するメンバーに「ちゃんと銀メダルを喜ぼう」と声をかけたのか

北京冬季五輪のカーリング女子決勝が20日、国家水泳センターで行われ、日本代表ロコ・ソラーレが3-10でイギリスに完敗。無念の涙を流したものの、前回平昌五輪の銅メダルを上回る、日本カーリング史上で最高位となる銀メダルを獲得した。
 日本が平昌五輪の3位決定戦で勝利し、今大会の1次リーグでは敗れているイギリスが次々と繰り出してくる精度の高いショットの前に、日本は有利な後攻で最後まで複数得点を奪えない。対照的に第5エンドでスチールを許し、2-4で迎えた第7エンドではミスを突かれて一挙4点を失うビッグエンドとされて勝負を決められた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/586d97ae7fd20a28039f757ff66067bf4b5cb469

カーリングでリザーブとは試合が終わった後の夜に、黙々と石を滑らせデータ収集する「ナイトプラクティス」の役割があります。

出場した選手が引き上げた後も会場に残り、会場にある氷上で翌日に使う石を投げて特徴を確認したり曲がり方や滑り具合をチェック。

これにより出場する選手にアドバイスできます。

このナイトプラクティスで得た情報をもとにメンバーはその日投げるストーンを決めます

※選手はサイドにあるストーンを適当に選んでるわけではなく、誰がどのストーンを投げるか試合前に決めます

カーリングは基本的にポジションは決まってますのでよほどのことがないかぎりリザーブは期間通してリザーブのままですね。

レギュラー選手に欠員が出たらその場所に入らないといけないのでモチベーション含めて難しいポジションではあるとおもいます。

ただ過去には、バンクーバー五輪のロシア戦で、途中から石崎琴美選手から山浦麻葉選手に交代して日本が勝利したことがあります。

タイトルとURLをコピーしました