ドラけし通信量は多い?節約するには?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラけし(ドラクエけしけし)で遊んだ場合の月間の通信量がギガ単位になることはあるんでしょうか?

スポンサーリンク

ドラけし通信量は多い?

結論から言うと、ドラけし(ドラクエけしけし)では通信量の消費を気にする必要はありません。

ネットのある記事からすれば、パズドラの場合にダンジョン1回入ると通信量は最大でも1MB以下。

ツムツムで1時間遊んだ場合には2.5MBの通信量らしいです。

ドラけしもツムツムと同じく1時間で2.5MBの通信量が発生すると仮定して1GB(=1000MB)を消費するにはどのくらい遊ぶ必要があるんでしょうか?

単純に1000MB÷2.5MB(1時間)=400(時間)

たとえ毎日10時間以上もドラけしで遊んだとしても、40日分。ドラけしの通信量が月間で1GBを超えるのは至難の業といった感じです。

例外としては、ドラけしに大型アップデートが入り、容量の大きい修正プログラムをダウンロードした場合です。

もしかしたら月間の通信量が1か月で1GBを超えることがあるかもしれません。

もし、外出中にスマホを使うとしたらドラけしで遊ぶ以外にLINEで連絡するくらいであれば、月間の通信量が1GB以内であれば通信量が無料になる楽天モバイルに切り替えると毎月の通信費を安く抑えることができそうです。

ちなみに、ドラけし以外に人気のゲームのおおよその通信量(1時間当たり)は次のような感じになるようです。

ゲーム 消費レベル 1時間の利用でかかる通信量
パズドラ(パズル&ドラゴンズ) 少ない 1MB
ディズニードラけし 少ない 3MB
ドラクエウォーク(ドラゴンクエスト) 少ない 1~5MB
ポケモンGO 普通 10~20MB
FGO(フェイトグランドオーダー) 普通 10~20MB
PUBGモバイル やや多い 20~100MB
グラブル(グランブルーファンタジー) 多い 80MB~200MB

PUBGモバイルやグラブルのように広大なマップを動き回るゲームの場合だと、相当の通信量が発生することになります。

ポケモンGOやドラクエウォークでは主にGPSによる位置情報で遊ぶゲイムではあるものの、正確な位置情報を把握するために専用サーバとのデータ通信も行うため通信量はゼロにはなりません。

Amazonプライムビデオなどでで高画質再生をすると1時間で最大6GBも通信量を消費すると言われています。

ドラけし通信量を節約するには?

ドラけし(ドラクエけしけし)では月間の通信量が1GBを超えることはまずあり得ないんですが、あえて通信量を節約しようと思うなら、楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルはなんといっても、月間の通信量が1GB以下なら月額料金が無料になる破格の安さを誇っています。

仮に、ドラけし以外のアプリ、例えばyoutbeやアマプラで大量の動画を見まくったとしても、月額料金が税込み3278円を超えることはありません。

月間の通信量が20GBをを超えると月額料金は3278円のまま、なんと速度制限されることなく通信量無制限で使い続けることができます。

楽天モバイルの0円プラン詳細を見てみる&申し込みはこちら
タイトルとURLをコピーしました