岡澤セオンの戦績や経歴をwiki調査!出身高校や身長は?ボクシングで東京五輪

スポンサーリンク
0未分類

岡澤セオンは相手と距離をとるスタイルのサウスポースタイルのボクサー。ディフェンス能力が高く2021年の東京五輪日本代表にも選出。

ウエルター級でのメダル獲得の期待を背負った岡澤セオンさんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

岡澤セオンの戦績

岡澤セオンさんはレスリングで培った対人能力と、持ち前の運動神経の高さから、高校2年生の17歳の時に出場した「山形県高等学校総合体育大会」ではライト級の階級で見事に優勝に輝きます。

続くボクシングのインターハイでは5位という記録を残しています。

大学に進学すると、1年生の時から国体や全日本選手権に出場。

国体では個人で3位、4年生の時の国体では準優勝という記録を残します。

ただ、岡澤セオンさんはスポーツをするのはあくまでも学生時代までで社会人になっても続けるつもりはなかったそうです。

大学を卒業したらボクシングを辞めう予定で、すでに就職先の広告代理店に内定をもらっていました。

ところが鹿児島出身の後輩から「県の体育協会が2020年の地元の国体開催に向けてボクシングの指導員を探している」と誘われます。

後輩から慰留される形で、岡澤セオンさんは実家の家族に相談もせずに内定を蹴ると、鹿児島県体協に所属してボクシングを続けることになります。

ここまでの戦績は98戦77勝(7RSC/KO)21敗(2020年7月時点)

勝率:約78%

■主な戦績
2016年 3位入賞 国体
2017年 準優勝  国体
2018年 優勝   全日本ボクシング選手権
2018年 3位入賞 国体
2019年 優勝   全日本ボクシング選手権
2019年 優勝   東京プレオリンピック
2019年 準優勝  アジア選手権大会
2019年 ベスト8 世界選手権大会

岡澤セオンの東京五輪結果は?

岡澤セオンさんは2019年の全日本ボクシング選手権の69キロ級(ウエルター級)決勝では、鈴木康弘に判定勝ち。

東京五輪予選会「Tokyo 2020(東京五輪)ボクシング競技アジア・オセアニア予選」の出場権を獲得。

5位決定戦を経て東京五輪のボクシング男子で唯一、自力で東京五輪日本代表(ウエルター級代表の出場権を手にした

ロンドンオリンピックのミドル級で世界を制した村田諒太以来の快挙達成が期待されます。

ちなみに、東京五輪ボクシングと言えば、一時は開催が危ぶまれるほどの不祥事に見舞われていました。

世界のアマチュアボクシングを統括してきたAIBA(国際ボクシング協会)のずさんな財政管理やジャッジの不正が問題となり、一時は五輪正式種目から除外される可能性もありました。

岡澤セオンさんは辛くも五輪出場権を手にしたわけですが、層の厚いウェルター級では全国的には2番手・3番手といった順位だったのになぜ代表の座をもぎ取ることができたのか?

その理由は鹿児島県鹿屋市で入門したボクシングジム「Wild.b sports」での出会いが大きく影響して言いそうです。

岡澤セオンさんはこのジムで、高校1年生から無敗のまま高校3冠、現5冠を達成した「九州の怪物」こと荒竹一真選手とスパーリングをするようになり、実力が飛躍的に伸びたようです。

鹿児島県に拠点を移してからの岡澤セオンさんの成長はめざましく2018年に開催された「全日本選手権」で初優勝。

翌年にはウエルター級に階級を上げ、アジア選手権に出場すると、この大会で日本人としては36年ぶりとなるこの階級での「銀メダル」を獲得

世界選手権でも日本人最高のベスト8入賞を果たすなど躍進を遂げることになりました。

東京五輪ボクシングの各階級の代表は、次のようになっています。

■男子
田中亮明(フライ級/48~52kg級)
堤駿斗(フェザー級/52~57kg級)
成松大介(ライト級/57~63kg級)
岡澤セオン(ウェルター級/63~69kg級)
森脇唯人(ミドル級/69~75kg級)
梅村錬(ライトヘビー級/75~81kg級)

■女子
並木月海(フライ級/48~51kg)
入江聖奈(フェザー級/54~57kg)
濱本紗也(ライト級/57~60kg)
鬼頭茉依(ウェルター級/64~69kg)
津端ありさ(ミドル級/69~75kg)

岡澤セオンのツイッターやインスタグラム

岡澤セオンのツイッター
@5678243

岡澤セオンのインスタグラム
@made.in.yamagata

岡澤セオンのフェイスブック

岡澤セオンの高校や大学など学歴は?

岡澤セオンさんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:山形大学付属小学校

中学校:山形大学付属中学校

出身高校:日大山形高校

出身大学:中央大学

岡澤セオンさんは母校の山形大学付属小学校や中学に通う在校生と対話するイベントに参加をしています。

母親はどうやら教育熱心な方のようで、岡澤セオンは幼稚園から中学までは、山形大学付属の学校に通っていたようです。

高校も山形県内にある進学校に進学を予定していたものの、受験でまさかの不合格となってしまったことから、急遽、日大山形高等学校に進学が決まります。

岡澤セオンの身長・体重は?

岡澤セオンさんの身長は179㎝です。

体重については具体的な数字は公表されていないもののボクシングの階級がウエルター級なので、試合開始前には64㎏~69㎏になりますね。

岡澤セオンの彼女は?

調査中
岡澤セオンさんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼女の存在を匂わせる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました